ニュース

Ripple、2800万ドルの資金調達を実施

RippleLabsは総計2800万ドルのシリーズAファンディングを実施したと発表した。

この資金調達にはIDGキャピタルパートナーズ、CMEグループ、Seagateテクノロジーなどが参加している。

リップルラボの創設者でありCEOのChris Larsen氏は、「我々のミッションは時代遅れの決済システムを現代に見合ったものにすることで、価値の移動が安全で簡単、そして自由に世界を行き交うことができるようにしていく、情報がウェブ上でそうなってきたように。金融機関やマーケットメーカーなどはこの【価値のインターネット】によって地球規模でビジネスを行えるようになる。CMEグループやSeagateなどの投資家の力によって、我々にとって重要な顧客へのアプローチを加速させることがかのうになる。」と述べている。

CMEグループのRumi Moralesは、「Rippleは現在の決済における構造に変革を起こし、このモメンタムは金融市場へも大きな影響を与える。今回のファンディングに我々が参加したということは、即ち我々の産業においてこうしたテクノロジーへ投資を続けていくという一例でもある。」と語った。

 

関連記事

  1. え、そんなものまでビットコインで!?

  2. 東京大学大学院の実証実験にブロックチェーンが利用される

  3. ビットコイン急落が続き、ついに11万円台前半へ。

  4. 英国では遠隔医療の現場で仮想通貨

  5. ブロックチェーン発展の鍵は「分散型」

  6. テレグラムへのサービス停止命令

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

モーニングスターで暗号通貨アプリリリース

ニュース

ケンブリッジ・アナティカが過去にICOを計画

ニュース

SBI、大手証券など35社がコンソーシアム発足

ニュース

ブロックチェーン技術がスイスの銀行に打撃を与える??

ニュース

韓国取引所インドネシアへ進出

ニュース

新しいBTC決済技術開発

ニュース

インドのICIC銀行250社にブロックチェーンプラットフォーム参加要求

ニュース

マイニング機窃盗犯脱獄