ニュース

ロックバンドQUEENのアルゼンチンでのコンサートチケットがビットコインで

アルゼンチンのQUEENファンは、ビットコインでコンサートのチケットを購入できそうだ。

世界ではじめて、この大物アーティストのチケットがビットコインでやりとりされることになる。

2015年4月に発足したEntradaFanはP2Pの仕組みを使ったチケットの取引サイトだ。

EntradaFanの告知によると、アルゼンチンのビットコインファームであるBitPagosと提携することで今回のサービスが可能になったという。

南米では、Facebookを追い抜く勢いで発展しているSNSのTaringa!がコンテンツの支払いをビットコインで受け付けるなど、仮想通貨界隈の盛り上がりを見せている。

EntradaFanのディレクターを務めるRodrigo Alvarezは、「我々はこの発展著しいデジタル通貨を受け入れることにした。幅広い決済方法を提供できるのは皆にとってプラスになる。」とし、この地域での決済手段としてのビットコインが普及する可能性に言及した。

QUEENの当該コンサートは9月25日に行われる。ボーカルを務めるのは世界No.1のオーディション番組からデビューしたAdam Lambertだ。かのフレディー・マーキュリーに代わり、2011年からボーカルを務めている。

関連記事

  1. AMPLE!、ICO第1弾の『Premiumu Sale』で約1億円の…

  2. スイスの金融当局がICOの調査へ

  3. ナスダック、電子投票システムを開発

  4. ロシア法定、ビットコイン関連サイトの禁止を解除決定

  5. ナミビア共和国ではビットコインが違法

  6. アフリカのウガンダでビットコインの規制が検討される

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP