ニュース

ロックバンドQUEENのアルゼンチンでのコンサートチケットがビットコインで

アルゼンチンのQUEENファンは、ビットコインでコンサートのチケットを購入できそうだ。

世界ではじめて、この大物アーティストのチケットがビットコインでやりとりされることになる。

2015年4月に発足したEntradaFanはP2Pの仕組みを使ったチケットの取引サイトだ。

EntradaFanの告知によると、アルゼンチンのビットコインファームであるBitPagosと提携することで今回のサービスが可能になったという。

南米では、Facebookを追い抜く勢いで発展しているSNSのTaringa!がコンテンツの支払いをビットコインで受け付けるなど、仮想通貨界隈の盛り上がりを見せている。

EntradaFanのディレクターを務めるRodrigo Alvarezは、「我々はこの発展著しいデジタル通貨を受け入れることにした。幅広い決済方法を提供できるのは皆にとってプラスになる。」とし、この地域での決済手段としてのビットコインが普及する可能性に言及した。

QUEENの当該コンサートは9月25日に行われる。ボーカルを務めるのは世界No.1のオーディション番組からデビューしたAdam Lambertだ。かのフレディー・マーキュリーに代わり、2011年からボーカルを務めている。

関連記事

  1. アメリカ、ついに暗号通貨の法規制整備に動き出す

  2. UBSのトップがブロックチェーンに言及

  3. 韓国政府、国内の6つの銀行を検査

  4. ブロックチェーンスマホの予約方法

  5. マウントゴックス、民事再生決定

  6. 【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっ…

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ