ニュース

取引所Coinfy、34カ国へサービス拡大

デンマークに拠点を置くCoinfyは、Single Euro Payments Area(SEPA)地域へのサービス拡大を発表した。これにより、34カ国でビットコインの売買が可能になるとしている。

CFOのChristian Visti Larsen氏は、「Coinfyは大きく分けて2つのサービスがあり、ひとつは決済事業者向け、もうひとつはトレーダー向けです。SEPAへの拡大によって、さらに速くて安いサービスの提供が可能になります。」と述べている。

彼はまた、「欧州域内には新しい決済サービスへの大きな需要があります。既存の決済事業者はわれわれのサービスと提携することで新たな顧客の創出につながることができるでしょう。」と加えている。

ただ、欧州市場にはBitStampやSaffelo、Coinbaseなどの強力なライバルも多い。これから競争が激化することでユーザーにとって望ましい状況になるかどうかが注目だ。

関連記事

  1. FXの取引高が5年ぶりに減少

  2. BitTrade(ビットトレード)がMT4に対応

  3. 韓国、暗号資産課税枠組み・規制を発表

  4. BTC3週間ぶり安値、韓国当局による最大取引所の強制捜査を嫌気

  5. XRPを購入するなら…

  6. 中国の取引所「BTCC」が閉鎖

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

家計簿アプリのマネーフォワード、暗号通貨市場参入

ニュース

大和証券も!暗号通貨取引市場参入の意欲

ニュース

タイ、ICOでの資金調達可能資産を規制

ニュース

アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

ニュース

コインチェック、6月中に全面再開予定

ニュース

イギリスのLMAX、暗号通貨市場参入

ニュース

XVGが2度目の51%攻撃受ける

ニュース

メキシコの規制状況