コラム

暗号通貨業界に参入してほしい企業

こんにちは、コインの森の管理人です。

スターバックスがStarbucks Rewardsと言うポイント付与の企画を始めました。今までは国内のスターバックスではポイントと言う概念はなかったのです、今回が初の試みとなります。

そもそもスターバックスと言う会社はアルバイトにもストックオプションを持たせたり、全従業員に社会保障を完備したりと社内環境には定評があります。また一切フランチャイズ店舗がない店もスターバックスの特徴です。

私も使っていますがスターバックスには先にデポジットをチャージしておき、その中の金額を上限としカードで支払いができると言うシステムがあります。

今まで独自路線を歩んできたスターバックスがここにきてポイントに目を向けている背景には暗号通貨業界の躍進が関わっているのではないかと思われます。早くからアルバイトにまでストックオプションを持たせている背景を考えますと、スターバックスがポイントとしてこれから配布するスター(ポイント)が将来スターバックスが提供する独自コインに変わるなどと言うサプライズが起こるのではないかとつい期待をしてしまいます。

⇒ Starbucks Rewards

今はまだ多くの仮想コインが出てきている段階です。将来的には淘汰されていくと思われますが、既に金融業界以外で活躍している企業等が発行するコインに注目が高まります。

 

<< 関連記事 >>

・眼鏡専門店がビットコイン決済を導入!!

・ミクシィのフンザが「Coincheck Payment」導入しチケットキャンプでビットコイン決済へ

・新宿マルイ アネックスが仮想通貨ビットコイン決済導入

・メガネスーパーがビットコイン決済に対応

・東京にある風俗店までもがビットコインによる支払い可能へ

 

↓ ↓ コインの森・公式インスタ ↓ ↓ ↓

スクリーンショット-2017-06-19-14.59.02

↓ ↓ ↓ コインの森公式Twitter ↓ ↓ ↓

2015y09m23d_211111369

関連記事

  1. レバレッジ取引って? ~仮想通貨でトレード‼ シリーズVol,11~

  2. 「規制」という概念 ~仮想通貨のたどる道~

  3. クリプト君降臨☆

  4. リップル上昇

  5. ICOまとめサイトがオープン

  6. 価格の最適化

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ