ニュース

富士通がブロックチェーン技術を試行

常に新しい技術分野においてのパイオニアである富士通がブロックチェーンの技術を用いたサービスのテストを開始した。

富士通は新しい分野への研究にとても力を入れている会社であり、日本最大のIT機器のサービスプロバイダと言える。そんな富士通は日本銀行協会と提携をしてブロックチェーンを用いた金融サービスの試行テストを進めている。

日本銀行協会というのは、銀行や銀行保有法人など大小様々な団体で構成されており、支払いシステム等のより良いサービスの提案などを行っている。今回は富士通の協力のもと、Hyperledgerのコードをベースに構成されたブロックチェーンプラットフォームのテストを日本銀行協会の会員と協力して進めていくようだ。

今後もブロックチェーン技術の導入は続いていくだろうが、我々一般ユーザーの環境がより良くなるその瞬間を多くの人が心待ちにしている。

 

<< 関連記事 >>

インドで住民の情報をブロックチェーンで管理

オランダのブロックチェーンへの使命とは

・アメリカ政府がブロックチェーンの技術者を募集か?

・ブロックチェーン技術、食品にも適用へ

・フィンランドがブロックチェーンで難民問題に挑む

 

↓ ↓ ↓ コインの森・公式インスタ ↓ ↓ ↓

スクリーンショット-2017-06-19-14.59.02

↓ ↓ ↓ コインの森公式Twitter ↓ ↓ ↓

2015y09m23d_211111369

関連記事

  1. 昨日(3/28)のニュースまとめ

  2. 取引所DMM Bitcoin,5月の4大キャンペーン

  3. GMO,マイニング機器の開発・製造・販売業から撤退

  4. チャート基礎知識~ダウ理論 / サポレジ転換とは~

  5. 昨日(9/7)のニュースまとめ

  6. 生体認証の精度向上[諸問題の解決・改善への期待]

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/20)のニュースまとめ

ニュース

SBI,地域独自電子通貨発行支援

ニュース

ドイツでSTOプラットフォームの認可

ニュース

韓国取引所の97%が経営危機[市場縮小と取引所の信頼]

ニュース

楽天ウォレット、現物取引サービス開始

ニュース

【bitFlyer】Tポイントでビットコインの購入可能に‼

ニュース

送金サービス[One Pay FX]、ラテンアメリカでの提供準備[xCurren…

ニュース

ニューヨーク州最高裁、NYAGの調査許可[Bitfinex/Tether]