ニュース

GMO、100億円の本気

日本のインターネットサービス会社GMOが暗号通貨業界に本気だ。

マイニング事業に乗り出したことはコインの森でも報じたが、今回GMOが暗号通貨業界へ入るために準備した予算「100億円」についての詳細も発表した。

GMOは北欧にて暗号通貨のマイニング事業を開始しすでに約300万ドル相当をつかっているということを明かした。

 

時を同じくして、DMMもマイニング事業への参入を表明したがGMOの方が一歩先を言っているイメージだ。

日本はどうも後手後手に回ってしまいがちだがGMOが先頭を切っていってくれていることはとても価値のあることだ。他のIT企業も続いてくれることを期待する。

 

また業界が新しいなだけに、意外な会社の参入というのも考えられる。

今後の日本企業の出方が楽しみである。

 

《 関連記事 》

GMOグループが仮想通貨事業に新規参入

GMO子会社が「仮想通貨FX」開始24日から

GMO・DMMがマイニング事業へ参入

 

↓ ↓ ↓ コインの森・公式インスタ ↓ ↓ ↓

スクリーンショット-2017-06-19-14.59.02

↓ ↓ ↓ コインの森公式Twitter ↓ ↓ ↓

2015y09m23d_211111369

関連記事

  1. 国内取引所coincheck、成行注文のAPIを公開

  2. 中国百度が仮想通貨関連の広告を掲載停止に

  3. フィリピン政府がビットコインの規制を検討か

  4. インド税務当局が仮想通貨ユーザーに課税通知書を送付

  5. 仮想通貨マイニング業者に電力提供をしない企業が現れた

  6. XRP(リップル)への注目が高まる

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ