ニュース

BitOasis、中東でビットコイン事業を立ち上げ

ドバイを拠点とするビットオアシス(BitOasis)はビットコイン購入プラットフォームを開始する、と発表した。

中東地域及び北アフリカでビットコインのウォレットサービスなどを提供していく。

共同設立者のOla Doudinは、「BitOasisの長期ビジョンの一部として、中東地域でのビットコイン流動性を上げていく。また中東を中心として、インドやフィリピン、タイやケニアなどへも事業を拡大していく。様々な国やマーケットへ繋がることで我々にとって大きなチャンスが開けている。」と述べている。

同氏は中東地域でのビットコイン市場は温まりつつあると考えており、今年の夏にビットコインウォレットのアプリをリリースすることに決めたようだ。

「UAEは常に最新テクノロジーにオープンであり、関係省庁の反応も悪くない。」と付け加えている。

 

関連記事

  1. Huaweiがブロックチェーン開発支援サービス

  2. 暗号通貨ヘッジファンド、今年で1割が閉鎖か

  3. ビットコイン急騰、一時12万円を突破

  4. 仮想通貨取引が急拡大、為替相場の影響も

  5. 仮想通貨の成功は「地方」と「途上国」にあり?

  6. UBSは仮想通貨をスルー?

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

家計簿アプリのマネーフォワード、暗号通貨市場参入

ニュース

大和証券も!暗号通貨取引市場参入の意欲

ニュース

タイ、ICOでの資金調達可能資産を規制

ニュース

アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

ニュース

コインチェック、6月中に全面再開予定

ニュース

イギリスのLMAX、暗号通貨市場参入

ニュース

XVGが2度目の51%攻撃受ける

ニュース

メキシコの規制状況