コラム

【速報】クローバーコイン、完全アウト!?

こんにちは、コインの森の管理人です。

新聞にもなっていますが、48ホールディングス率いるクローバーコイン国から警告を受けました。

そもそも48ホールディングスの商品であるクローバーコインとはマーケティング方法がMLM(通称:ネットワーク)です。

日本はこのMLM には本当に厳しいです。 正確には「連鎖販売法」というものがあり、日本のこの連鎖販売法は他国に比べて厳しいのも事実です。私の当初の見解でもこのクローバーコインは完全アウトと思っていましたが、やはり警告をうけましたね。

特に今の暗号通貨業界は規制のテコ入れがまだ終わっていない状況であり、税収に関しても分離課税ではなく雑所得となっているほど、まだその動向を見守られているような状況です。 そんな環境のなかネットワークと結びつけるようなビジネスがまかり通るとはやはり思えません。

ここで、立入検査が入ったのはとても良いことで、48ホールディングスのMLMのマーケティングは凄まじいものでした。私の大学時代の友人は東京都心から離れた地方に住んでますが、その友人から「クローバーコインって儲かるの?」とLINEが入った時には驚きを隠せませんでした。広告費用を使わずにここまで世間に存在を知らせるのという事に、48ホールディングスがネットワークという方法を取った訳がわかる気がしますね。

そして問題は、返金されるのかどうかですが、到底全額返金されるとは思われませんので、今後の48ホールディングスの動向に目が離せません。

<< 関連記事 >>

・ビットコインがトラブルで殺人!?

・ビットコインインで資金洗浄の男がギリシャで拘束

・日本で仮想通貨被害が急増

・中国の暗号通貨詐欺、47,000人被害か?

・仮想通貨関連詐欺被害情報

↓ ↓ ↓ コインの森・公式インスタ ↓ ↓ ↓

スクリーンショット-2017-06-19-14.59.02

↓ ↓ ↓ コインの森公式Twitter ↓ ↓ ↓

2015y09m23d_211111369

関連記事

  1. クリプト君の「仮想通貨でトレード」のまとめ

  2. 世界通貨という概念

  3. 送金はXRPが最速

  4. ビットコインチャートから見るテクニカル判断

  5. 管理人の小言

  6. ビットコインの送金、通常の振込の10倍の遅さ

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

  1. 国際送金にXRP

    2018.02.21

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

国際送金にXRP

ニュース

XRP基軸通貨となるか、期待高まる

ニュース

ベネズエラ、国独自の「仮想通貨」を発行

ニュース

「なくなってしまった」BTCの行方は

ニュース

BTC発掘機で連邦違反

ニュース

Zaif資金繰りも炎上か

ニュース

保身の対応は早いZaif

ニュース

存在しないはずの【行方不明取引】