コラム

ドル円 パターン【D-1】発動‼ “仏のR特別講義”

記事のポイント

  • D-1パターンのおさらい
  • ドル円のトレードでケーススタディ

パターン”D-1″とは?

パターンの詳細はこちらから確認ください。D-1は100日移動平均線を使ったトレンド転換型のパターンです。

直近のドル円の動きの確認

直近のドル円は世界同時株安で安値を付けた後は上げ続けその後上昇の勢いはなくなっていました。チャートでも確認しましょう。

↑ 3/12に100MAを上にブレイクしてから一度も割っていません。また16日の月曜日に窓開けと同時に下落して100MAにタッチしてからは一度もタッチしていません。そして100MAの角度も無くなってきて、本日待ちに待った100MAブレイクが来ました。この辺りでD-1をイメージすることが出来ます。

ドル円”D-1”発動

本日の東京時間にD-1が発動します。その後100pips以上落ちていきました。綺麗にD-1が決まっているのがチャートから確認できると思います。

ドル円 1時間チャート

ドル円 5分チャート

良質なトレードとは?

トレードは「チャートの先を前もってイメージ」することが大事です。最初のころは私もチャートの先をイメージしたものを通貨別にメモしてました。時間とともに形状が悪くなればメモにバツをつけたりして、メモに書いてないという事は前もってイメージできていない(=準備不足)ということでエントリーできないというようなマイルールを作っていた時もありました。

今回のドル円”D-1″トレードについてはTwitterでも前もって投稿しています。しっかりとイメージして準備できていたという事です。

関連記事

※本記事はトレードを行うに必要な知識の共有・説明を目的としたものであり、トレード・投資を勧めるものではございません。投資を検討する場合には、サービス提供企業・法規制をよく確認し、リスクを十分に理解したうえで、自己判断・自己責任で行ってください。投資は利益を得る可能性があるのと同等に資産を失う可能性もあります。取引を行う際にはその可能性を十分理解してから行ってください。また投資・金融取引を悪用した詐欺も増えておりますので、悪徳商法や詐欺には十分ご注意ください。

関連記事

  1. 「規制」という概念 ~仮想通貨のたどる道~

  2. リップル上昇

  3. 興味の湧かない、ICO

  4. レバレッジ取引って? ~仮想通貨でトレード‼ シリーズVol,11~

  5. ビットコインの送金、通常の振込の10倍の遅さ

  6. ここで知識の差をつけろ!現存する通貨との差は?其の四

PAGE TOP

ニュース

BIS,ウイルスの影響でデジタル決済促進の可能性指摘

ニュース

Binance、プレリリースからVISA削除[取引所の信頼]

ニュース

スペイン、収税強化[暗号資産収益や海外口座資産に対して]

ニュース

改正法施行は5月[利用者保護のための業者に求める情報管理]

ニュース

昨日(4/3)のニュースまとめ

ニュース

都内を中心に脱税スキームが跳梁跋扈[コインの森管理人]

ニュース

電緑、水産庁から調査研究を受託[産業保護のためのブロックチェーン]

ニュース

中国、暗号資産取引に関する注意喚起