ニュース

ハリウッドの映画会社がビットコイン企業と提携

ハリウッドの映画会社ライオンズゲート社は、ビットコインやライトコイン、ドージコインなどを取り扱うGoCoin社と業務提携を発表した。

発表によると、ライオンズゲートのオンラインストアでの仮想通貨決済を開始する他、今後同社ブランドのイベントなどでも取り扱うようだ。

ライオンズゲート社のバイスプレジデントであるPeter Wilkesは、「我々は常に次世代のユーザーとともに先進的、革新的なテクノロジーに注目しており、我々のメディアスペースにおいてビットコインの活躍に期待している」と述べている。

GoCoin社は2013年に発足し、ビットコイン、ライトコイン、ドージコインなどを取り扱っている。各国の既存通貨とのボラティリティに関する問題にも取り組んでいる。

関連記事

  1. コインベースへの苦情が殺到中

  2. CMEのビットコイン先物に注目が集まる

  3. 取引所Coinfy、34カ国へサービス拡大

  4. AMPLE!、ICO第1弾の『Premiumu Sale』で約1億円の…

  5. Megaupload の創設者がビットコインサービスを新たに発表

  6. デロイトがブロックチェーンを使った不動産契約情報管理の実証実験

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP