ニュース

ハリウッドの映画会社がビットコイン企業と提携

ハリウッドの映画会社ライオンズゲート社は、ビットコインやライトコイン、ドージコインなどを取り扱うGoCoin社と業務提携を発表した。

発表によると、ライオンズゲートのオンラインストアでの仮想通貨決済を開始する他、今後同社ブランドのイベントなどでも取り扱うようだ。

ライオンズゲート社のバイスプレジデントであるPeter Wilkesは、「我々は常に次世代のユーザーとともに先進的、革新的なテクノロジーに注目しており、我々のメディアスペースにおいてビットコインの活躍に期待している」と述べている。

GoCoin社は2013年に発足し、ビットコイン、ライトコイン、ドージコインなどを取り扱っている。各国の既存通貨とのボラティリティに関する問題にも取り組んでいる。

関連記事

  1. 薬局で暗号通貨決済導入

  2. NY証券取引所親会社がBTC市場に参入

  3. ニューハンプシャーがビットコインを規制緩和、下院法案、可決

  4. bitbankTrade、サービス終了へ

  5. PayPayの新たなキャンペーン[新規登録で100万円]

  6. 電気料金未納でマイニング企業閉鎖

PAGE TOP

ニュース

ブロックチェーン投票の課題

ニュース

黒田総裁、アメリカで講演[新興国でのデジタル経済]

ニュース

金融犯罪とオリンピック[対日審査と金融機関の取り組み]

ニュース

「近鉄しまかぜコイン」の発行へ[国内地域通貨]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

詐欺的な投資勧誘に注意[初心者向け]

ニュース

仮想通貨の投資助言に関する法律[なんでも相談室]

ニュース

公正取引委員会、実態調査へ[キャッシュレス決済]