ニュース

48HD、勧誘に「桜を見る会」の写真[有名人の画像・動画を活用した詐欺]

記事のポイント

  • 48ホールディングス、勧誘に「桜を見る会」の写真
  • マルチ商法勧誘に政界人との写真を活用
  • 有名人の画像・動画・音声を加工・活用する詐欺

東京新聞は消費者庁から業務停止命令を受けた暗号通貨販売会社「48(よつば)ホールディングス」の役員が、「桜を見る会」に出席した際の写真が組織的に会員勧誘に使われていたと報じた。

 

48ホールディングス、勧誘に「桜を見る会」の写真

212日、東京新聞は消費者庁から業務停止命令を受けた暗号通貨販売会社「48(よつば)ホールディングス」の役員が、「桜を見る会」に出席した際の写真が組織的に会員勧誘に使われていたと報じた。

48ホールディングスは2015年から「クローバーコイン」という実在しない架空のコインを販売していた企業であり、2017年消費者庁が特定商取引法違反に基づいて連鎖販売取引停止命令を下した。この「クローバーコイン」は「購入すれば位か月半後には値上がりする」「3か月で価値が128倍になる」などと勧誘を行っていたが、資金決済法上で定義されている「不特定多数に対して代金の支払いなどに利用できる」とう仮想通貨の要件を満たしていないものとなっていた。

しかしながら暗号通貨に関する明確な法規制が存在する以前からの詐欺行為であることや国内で初の暗号通貨バブル期であったことなどから多くの人が同詐欺の被害に合っており20176月時点で同社は200億円以上の利益を得ていた。そして、この詐欺勧誘の中で48ホールディングスの役員が「桜を見る会」で菅義偉官房長官と撮影した写真や、その前日に都内のホテルで行われた「前夜祭」で淡路明人同社社長と安倍夫妻らが写ったものなど、複数の写真が利用されていたことが明らかとなったのである。

 

有名人との写真を活用した詐欺

政治家やタレントなどの有名人が「広告塔」となって自ら詐欺に加担することのほかに、有名人の写真をまるで契約を結んでいるかのように加工し広告に利用する、合成する・書き換えるなどで、「信頼」を得ようとする手口が多く存在する。今回のように「桜を見る会」「前夜祭」で撮影された写真が活用される場合のほかに、海外プロジェクトではパーティーに出席した人物に記念撮影を頼みその写真を「信頼獲得」のために活用するというのも存在している。

しかし見知った顔、第一人者として有名である人物と並んで「写真を取る仲」であることが、その人物が信頼に足る、あるいはプロジェクト・商品が安全であることを示すわけではない。「あの芸能人も絶賛」「あの有名医師も認める」といった文言同様、商品そのものの健全性を示すための根拠にはなりえないである。画像も動画も音声も簡単に改ざんでき、見せたいように見せることが技術的に容易であるということを確認しておく必要がある。

 

まとめ

48ホールディングスの詐欺勧誘には桜を見る会での政界人との写真が活用されていた。こうした人物が招かれていた是非はともかく、有名人・著名人の名前や顔を活用し勧誘を行う詐欺は多く存在する。「OOが勧めていたから」ではなく、きちんと規制を遵守しているのか、関連詐欺はないかなど「法規制を遵守しているか」で商品の安全性を判断することが重要である。自身で判断することが困難である場合には消費者庁に問い合わせるなど機関を頼るのも1つの手だ。

 

関連記事

 


  • 参考:東京新聞[マルチ商法勧誘に首相夫妻との桜写真 業務停止命令の会社 「効果絶大」と会員に拡散]
  • ※本記事は暗号通貨関連情報の共有・説明を目的としたものであり、暗号通貨投資を勧めるものではございません。投資を検討する場合には暗号通貨が法定通貨と異なり、価値が保障されているものではないということを理解したうえで、事業内容、金融庁に登録積みであるかなど企業情報をよく確認し、リスクを十分に理解して、自己判断・自己責任で行ってください。

関連記事

  1. 暗号通貨4種が通貨として認められる[アメリカ]

  2. 「キャッシュバック」ならぬ「仮想通貨バック」するクレジットカードが登場…

  3. ビットコインが過去最高値を更新

  4. マネーフォワード、交換業参入への意欲

  5. ポルノ閲覧で詐欺

  6. 【株価操作疑惑??】SEC、仮想通貨関連会社3社株の株取引一時停止

PAGE TOP

ニュース

ロシア、資金洗浄対策規制改定[暗号通貨関連取引]

ニュース

Arkcashの上場/サイトにアクセスできない[コインの森何でも相談室]

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に

ニュース

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

ニュース

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”