ニュース

ミクシィのフンザが「Coincheck Payment」導入しチケットキャンプでビットコイン決済へ

 ミクシィグループのフンザは8月17日、同社が運営するチケット売買サービス「チケットキャンプ」において、サービス「Coincheck Payment」を導入し、コインチェックのビットコイン決済が可能になったと発表した。

フンザは、チケット業界として初めてビットコイン決済を導入。

Coincheckのウォレットを利用する場合は、チケットキャンプのシステム上からすぐに決済できるほか、Coincheckウォレット以外のウォレットを利用する場合でも、支払い時に表示されるQRコードを読み込むことで、決済が完了する。

 なお、ビットコイン決済については、現時点ではPC・スマートフォンのブラウザを使用してのみの利用となるが、iOS/Androidアプリへの対応も予定しているという。

 ビットコインでの決済が日本でもどんどん加速してきている。そして、ついにチケットサービスでも今回可能になったようだ。チケットサービスといえば、もとは電話対応のみで、多くのチケットユーザーが困っていたところに出現したのが、インターネット予約だ。

これにより、簡易的なチケット予約が可能になり、多くのユーザーが喜んだことであろう。 そして、今回ビットコインの決済が可能になった。しかし、それほど多くのビットコインユーザーが日本にいるとは思えない。日本でのSNSの先駆けをしたミクシィは、ここでも先駆者となれるであろうか。

<< 関連記事 >>

新宿マルイ アネックスが仮想通貨ビットコイン決済導入 

・メガネスーパーがビットコイン決済に対応

関連記事

  1. 金融庁はICOを危険視

  2. ロシア最大の取引所がブロックチェーン技術を決済利用へ

  3. 世界最大「CryptoUK」(クリプトUK)誕生

  4. BTCChinaで仮想通貨トレードツールがサービス開始

  5. Ernst & Youngが約1300万ドル分のビットコインを…

  6. イギリス、ナイトクラブで仮想通貨決済

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ

ニュース

ビットコイン470億円分購入者が現れる?

ニュース

スペインで「ブロックチェーン企業への特別減税法」検討か

ニュース

ビットコインを使ったゲーム、勝者には「1BTC」プレゼント

ニュース

【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト