ニュース

暗号通貨、7800万円詐取[元社員による運営資金不正送金]

記事のポイント

  • 暗号通貨、7800万円詐取
  • 会社運営資金の一部を不正送金
  • 元社員による不正行為

仮想通貨運用関連企業[VIPSTAR(ビップスター)]の運営資金の一部が元社員によってだまし取られた。警視庁サイバー犯罪対策課は123日までに容疑者とみられる2名を電子計算機使用詐欺などの疑いで逮捕した。

 

暗号通貨、7800万円詐取

123日、警視庁サイバー犯罪対策課は約7800万円相当の暗号通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)を仮想通貨運用関連企業[VIPSTAR(ビップスター)]からだまし取ったとして元社員2人を電子計算機資料詐欺などの疑いで逮捕した。

20181029日、容疑者らは海外の仮想通貨交換所「CoinExchange」のサーバーに、VIPSTARIDとパスワードでアクセスし、同社アカウントに保管されていた約7800万円相当のビットコインを両容疑者が管理するアカウントに不正送金。これは一度に行われたのではなく複数回不正アクセスを繰り返し行われたとされている。

また、捜査関係者などによると2人いるうちの1人の容疑者は当時、技術責任者としてIDやパスワードを知る立場にあり、この立場を利用して行ったとされている。IDなどのアクセス情報を聞いたもう片方の容疑者が仮想通貨交換所のサーバーにログインし、ビットコインを不正に引き出したとされている。ただ、この不正送金された暗号通貨はVIPSTAR顧客のものではなく、同社運営資金の一部であったとされている。

 

関連記事

 


参考:時事通信社[ビットコイン7800万円分詐取 容疑で管理会社元社員ら逮捕―警視庁]

関連記事

  1. DMM Bitcoinがサービス開始

  2. 取引所SBI VC,Cool X Walletサービス拡大キャンペーン…

  3. 非中央集権型銀行、開設へ

  4. FLOCブロックチェーン大学校、入門講座を無償提供[4月も開催]

  5. Bitmain、最新ASICチップ発表[電気効率28%も上昇]

  6. チャレンジャー・グレイ&クリスマス、将来はBTCでの給与支払…

PAGE TOP

コラム

ドル円 鉄板【R-1】発動‼ “仏のR特別講義”

コラム

海外FXブローカーは非常事態を待っている‼

ニュース

Huobi,レバレッジ取引サービス開始へ

ニュース

ビットバンク、スマホでの本人確認に対応[システムはシンプレクスが担当]

ニュース

利殖勧誘事犯、増加傾向[詐欺の手口を確認]

ニュース

FATF声明発表[対策に非協力的としてイラン・北朝鮮を名指し]

ニュース

楽天ウォレット、暗号資産証拠金取引サービス開始[法改正]

ニュース

昨日(3/26)のニュースまとめ