ニュース

ティム・ドレイパー氏、ビットコイン企業Hedgyに120万ドルを出資

Skypeなどへの投資で有名なティム・ドレイパー氏(Tim Draper)が、ビットコイン関連企業のHedgyに出資を決めた模様。

金額は120万ドルで、主にビットコインの流動性についての問題に取り組むようである。

同社はまた、ブロックチェーン技術を使ったスマートコントラクト(契約の自動化)のサービスも開始したことを発表した。

Hedgy社はビットコインのマイニング企業MegaBigPower社とマイニングに関する問題にも取り組んでいる。

マイニングにかかるコストの上昇に加え、ビットコイン価格の下落は多くのマイナー(採掘者)にとって死活問題であるが、今回の対策によってビットコイン価格の急落にある程度対処し、マイナーがその活動で損失を被らないようにするのが目的だ。

 

関連記事

  1. Ginco、XRPキャンペーン

  2. 東大とIBM,量子計算機に関する共同研究[量子ゲート型]

  3. この下落局面で上昇したアルトコインとは!?

  4. ポーランド、規制改善のため徴税を中止

  5. スイスの金融当局がICOの調査へ

  6. Microsoft、暗号通貨関連事業に積極的

PAGE TOP

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に

ニュース

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

ニュース

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]