ニュース

ティム・ドレイパー氏、ビットコイン企業Hedgyに120万ドルを出資

Skypeなどへの投資で有名なティム・ドレイパー氏(Tim Draper)が、ビットコイン関連企業のHedgyに出資を決めた模様。

金額は120万ドルで、主にビットコインの流動性についての問題に取り組むようである。

同社はまた、ブロックチェーン技術を使ったスマートコントラクト(契約の自動化)のサービスも開始したことを発表した。

Hedgy社はビットコインのマイニング企業MegaBigPower社とマイニングに関する問題にも取り組んでいる。

マイニングにかかるコストの上昇に加え、ビットコイン価格の下落は多くのマイナー(採掘者)にとって死活問題であるが、今回の対策によってビットコイン価格の急落にある程度対処し、マイナーがその活動で損失を被らないようにするのが目的だ。

 

関連記事

  1. ウクライナで暗号通貨規制!

  2. 5月22日は『ビットコイン・ピザ』記念日

  3. SBI Ripple Asiaの為替一元化コンソーシアムに42邦銀参加…

  4. RippleゲートウェイのMr.Ripple、手数料を改定

  5. 国連、仮想通貨に詳しいボランティアを募集

  6. ビットコインインで資金洗浄の男がギリシャで拘束

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP