ニュース

昨日(1/20)のニュースまとめ

昨日のニュースまとめ

  • 取引所Binance、日本円の対応開始
  • Libra協会、技術運営委員会(TSC)を設立
  • 暗号通貨BSV、CraigWright氏報道の影響で価格急落
  • SEC、ICO詐欺の関係者・企業を告発

更新記事

横浜銀行は法人向け会員制ポータルサイト[ビジネスコネクト]を開設し、融資手続きをネット上で完結できるようにする。人口減少に伴う利用者減少、超低金利からの利益減少から地域金融機関は収益構造の見直しが求められており、このなかでフィンテックを活用する動きがある。

 

国際通貨基金(IMF)Gita Gopinath氏はFinancial Times(フィナンシャルタイムズ)の論説の中で、現在多くの動きが見られるデジタル通貨とアメリカドルについて考えを述べた。

 

私も、このCointopというサイトで、DCSを勧められました。もともとは、その知り合いには仮想通貨のことを教えてもらい、Bitcoinで少しの利益を出すようになりました。その後、Cointopを教えられ、DCSを勧められたのですが、海外の取引所を使う怖さもあり、5万円程しか使わないことを条件に、もし価値が上がればいいかなといった感じでDCSに変換致しました。Cointopには[Sell]の項目がありません。このような、Sellの項目がない場合の解決法、もしくは出金方法が実は違う(出金先がBitcoinではない)などあれば、ご教示いただけますでしょうか。

 

EVEを売却したいのですが、それを、BTC又はETHに交換するにはどうすればいいですか?

 

三菱電機株式会社は同社ネットワークが第三者による不正アクセスを受け、個人情報と企業機密が外部に流出した可能性があることについて発表した。日本は今年東京オリンピック開催が予定されており、オリンピックに関連して巨額の資金取引、企業間取引が存在し、資金・情報ともに集まる国となるため、サイバー攻撃の標的になりやすく2020年には攻撃の量・質ともに上昇するだろうと予測されてきた。今回の事件から内閣サイバーセキュリティセンターなど官民で対策を講じることが急務となっている。

 

日本銀行決済機構局は[ブロックチェーン技術のスケーラビリティ問題への対応]と題した報告書を公表した。これまでのCBDCに関するものではなく、ブロックチェーン技術そのものの特徴や課題、課題に対する取り組みをまとめたものとなっており、同技術を把握するに最適なものとなっているため一読することをお勧めする。

 

Libra(リブラ)協会はLibraネットワークの技術設計、開発、監督、調整といった技術に関する独立した組織[技術運営委員会(TSC)]の設立を発表した。

 

関連記事

  1. 昨日(6/4)のニュースまとめ

  2. btcnextの保有ノアが0になっていました[コインの森相談]

  3. 取引所、決済処理機関に新たな規制か[カナダ]

  4. テレグラムのICOは調達目標を2000億円以上に設定

  5. 取引所Binance,DEXでアクセス制限[DEXの妥協点]

  6. Facebook、ブロックチェーン部門で新たな求人

PAGE TOP

ニュース

アメリカ、CBDCに動き[アメリカドル1強の地位]

ニュース

新経済連盟、改正法に関する意見提出[STO・デリバティブ]

ニュース

バハマ、2020年後半にデジタル通貨導入へ[CBDC]

ニュース

昨日(2/14)のニュースまとめ

ニュース

マルチ商法とねずみ講、特定商取引法[コインの森解説]

ニュース

今後分離課税に改められる可能性はある?[コインの森何でも相談室]

ニュース

詐欺被害に合いやすい方に見られる特徴[コインの森解説]

ニュース

警察庁、[令和元年の犯罪情勢【暫定値】]公表【「対面型犯罪」から「非対面型犯罪」…