ニュース

楽天、ポイント交換サービス[楽天ポイント]

記事のポイント

  • 楽天、ポイント交換サービス
  • ポイントと交換

楽天グループの連結子会社であり仮想通貨交換業者である楽天ウォレット株式会社は、同日より楽天ウォレットアプリを通じて「スーパー楽天ポイント」を暗号通貨と交換できるサービスを開始した。

 

楽天、ポイント交換サービス

12月24日、楽天グループの連結子会社であり仮想通貨交換業者である楽天ウォレット株式会社は、同日より楽天ウォレットアプリを通じて「スーパー楽天ポイント」を暗号通貨と交換できるサービスを開始した。

これにより、楽天ウォレットの口座を保有し、楽天ポイントを保有している利用者は同サービスにおいて以下3種の暗号通貨と交換することが可能となる。1ポイント1円相当として、100ポイント以上から交換することが可能である。

  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
  • 楽天ウォレット株式会社 2017 年3月 30 日に仮想通貨交換所のサービスを開始したみなしの業者「みんなのビットコイン」が前身の取引所であり、2018年10月1日付で楽天によって同社の全株式は2億6500万円で買収され、2019年2月13日に商号を「楽天ウォレット株式会社」変更。2019年3月25日に交換業登録を完了し、8月にサービスを開始した。

 

ポイントと交換

国内では独自ポイントと暗号通貨の交換サービスや既存の電子マネーのチャージに暗号通貨を利用するサービスなど、暗号通貨を手軽に保有でき、利用できるようにするためのサービスが増えつつある。Decurretでは暗号通貨を利用した電子マネーチャージサービスの提供、コインチェックではマネックスポイント・マクロミルポイント・Tポイント3種と暗号通貨交換サービス、bitFlyerではTポイントとビットコインの交換が可能と大手取引所ではこうした実利用を促進させる取り組みが見られている。

 

関連記事

 



参考:楽天ウォレット株式会社[「楽天ウォレット」、「楽天スーパーポイント」から暗号資産への交換サービスを開始]

関連記事

  1. Coinhive、サービス終了[Coinhive事件への議論]

  2. 昨日(10/17)のニュースまとめ

  3. アメリカ医療保険最大手でブロックチェーン導入の試み

  4. オハイオ州に続きニューハンプシャー州でも[BTCでの納税]

  5. リップル上げ一服、コインベースが憶測否定

  6. BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

PAGE TOP

ニュース

改正法施行は5月[利用者保護のための業者に求める情報管理]

ニュース

昨日(4/3)のニュースまとめ

ニュース

都内を中心に脱税スキームが跳梁跋扈[コインの森管理人]

ニュース

電緑、水産庁から調査研究を受託[産業保護のためのブロックチェーン]

ニュース

中国、暗号資産取引に関する注意喚起

ニュース

Factom(FCT)運営企業、解散手続き[資金難で]

ニュース

HuobiWallet、Credと提携[借入・貸出・利息]

コラム

FXトレーダーへの道 “初代仏のR特別講義”