ニュース

国内取引所の年末年始スケジュール一覧[順次追加]

記事のポイント

  • 国内取引所スケジュール

国内仮想通貨交換業者の年末年始スケジュール一覧

基本的に取引所では暗号通貨取引や暗号通貨の入出金などのサービスは利用可能だが、口座開設や電話・チャット対応など企業対応は一時停止となっている。新たな取引所での口座開設、取引や日本円の出金を予定している方は早めに行動しておくことをお勧めする。

  • QUOINE
  • bitFlyer 2019年12月28日から2020年1月5月まで口座開設審査やカスタマーサポートを休止。暗号通貨取引や暗号通貨の入出庫・日本円の入出金は通常通り利用可能。

  • ビットバンク 2019年12月28日~2020年1月5日の期間、カスタマーサポート・日本円入金確認、日本円の出金が休止。暗号通貨取引・入出庫に関しては通常通り利用可能。
  • SBI VC   2019年12月28日~2020年1月5日の期間、カスタマーセンターの営業停止。12月30日は9:00~17:00まで営業。暗号通貨取引サービスは通常通り利用可能。
  • GMOコイン 2019年12月31日~2020年1月5日の期間、カスタマーサポート停止。暗号通貨の入出庫・取引サービスは通常通り利用可能
  • HuobiJapan
  • フィスコ・Zaif 2019年12月31日から2020年1月5日の期間、サポート全般(メール・チャット・電話)が休止。暗号通貨取引、暗号通貨の入出庫、日本円の入出金は通常通り利用可能。
  • BTCBOX    2019年12月28日~2020年1月5日の期間、電話チャットへの対応や口座開設に関する審査業務、日本円出金対応の停止。

  • DMM bitcoin 下記画像の通り、問い合わせフォームやLINEでのカスタマーサポートは通常通り対応が行われるが、電話での苦情および紛争の相談に関しては12月27日から1月6日までの土日祝日は休業となる。取引に関しては通常通り利用可能。

  • BITPoint 2019年12月31日~2020年1月5日の期間、カスタマーサポートや日本円の出金対応は制限があるものの、暗号通貨取引は通常通り利用可能。

  • TaoTao  2019年12月31日~2020年1月6日の期間、カスタマーサポートが休業。暗号通貨の入出金や現物・レバレッジ取引取引はメンテナンス時以外利用可能。

  • Bitgate  2019年12月28日~2020年1月5日の期間、日本円の出金・ビットコインの出庫・カスタマーサポートに関しては休業。
  • コインチェック 2019年12月26日~2020年1月6日の期間の本人確認やカスタマーサポート、大口OTC取引サービスやアンケート等に関しては制限があるが、取引に関しては通常通り利用可能。

  • 楽天ウォレット 2019年12月28日~2020年1月5日の期間、カスタマーサポート休業。取引や日本円の入出金、暗号通貨の入出庫に関しては通常通り利用可能。
  • Decurret 2019年12月31日~2020年1月3日はカスタマーサポート、本人確認が休業。暗号通貨取引や電子マネーのチャージ、暗号通貨の入出庫は通常通り利用可能。
  • BITMAX
  • C0ban 2019年12月30日~2020年1月6日の期間、カスタマーサポートは休業。C0ban.TVなど関連サービスは通常通り利用可能。

 

関連記事

 

関連記事

  1. エンドトゥーエンドのマイクロペイメントが可能だと証明される

  2. 英ヴァージン・マネー、ロイズなどに続きクレジットカードによる仮想通貨の…

  3. 宮城県、有機野菜とブロックチェーン技術の融合

  4. ブロックチェーンを利用した小切手開発

  5. XRPは今後どのように成長していくのか

  6. 2019年の中銀によるCBDCに関する動き

PAGE TOP

コラム

ドル円 鉄板【R-1】発動‼ “仏のR特別講義”

コラム

海外FXブローカーは非常事態を待っている‼

ニュース

Huobi,レバレッジ取引サービス開始へ

ニュース

ビットバンク、スマホでの本人確認に対応[システムはシンプレクスが担当]

ニュース

利殖勧誘事犯、増加傾向[詐欺の手口を確認]

ニュース

FATF声明発表[対策に非協力的としてイラン・北朝鮮を名指し]

ニュース

楽天ウォレット、暗号資産証拠金取引サービス開始[法改正]

ニュース

昨日(3/26)のニュースまとめ