ニュース

北朝鮮がビットコインに参入か?

北朝鮮がビットコインに参入との情報が入っている。

北朝鮮は今、日本やアメリカに対してミサイルでの威嚇を連発することで、軍事的アピールが激しくなっている。

そんな北朝鮮が、仮想通貨業界に参入ということだ。

北朝鮮が、ビットコインの採掘に乗り出していたことが分かったと、本社をアメリカに置く、レコーデッド・フューチャー社が報告書で明らかにした。

同社は、4月1日から6月6日まで北朝鮮からと思われるインターネットへのアクセス動向についてモニタリングを行った結果、

北朝鮮の複数のユーザーが5月17日からビットコインの採掘を始めた状況を把握した。

それ以前に、北朝鮮にはビット コイン関連の動きは認められなかったが、この日以降、関連の活動は数百倍に達した。

これだけ大規模な動きは国の承認なしに出来ないであろうとみている。

つまり、ビットコインの採掘は北朝鮮の国 家の方針として行われていると言える。

国単位でビットコインの採掘に参入するという行為は、世界中のマイナーからすれば大きな脅威となる。

分裂問題も大きな余波を生んだが、これにより、世界中のユーザーがどのような動きを見せるか重要になってくるであろう。

関連記事

  1. 「暗号通貨の分散化議論はクソ」と酷評

  2. EOS、ICO史上最高額の調達に成功

  3. ロシアの中央銀行がICOに前向きか

  4. 米国内で映画鑑賞がビットコインで可能に

  5. テックビューロ(Zaif)、OAuth認証機能での対策

  6. グーグル、仮想通貨広告に関しより厳しい基準導入か

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Zaif、新規登録者キャンペーン()

ニュース

ハッカー集団とコンピュータ保守会社が結託して不正マイニング

ニュース

EOS、「分散型」への疑問

ニュース

Bithumbでハッキング、被害額確認出来ず

ニュース

ブロックチェーン技術等への制度研究会発足[日本]

ニュース

約1300%のリターンICO首謀者の資産を凍結

ニュース

XRPはAmazonで利用されるようになる

ニュース

国内取引所 フィスコ仮想通貨取引所