ニュース

オーストラリアの郵便局がビットコイン、イーサリアムなどを現金で販売開始

なんとオーストラリアでは、郵便局がビットコインやイーサリアムなどを現金で販売開始したようだ。

オーストリアの郵便局は、暗号通貨の購入を容易にすることに重点を置いた新興会社を通じ、

ビットコイン 、イーサリアム、ライトコイン、ダッシュの販売を始めた。

ユーザーは郵便局の各支店で暗号通貨の購入が可能。

1,800の郵便局は、暗号通貨購入者に、その新興会社の取引所上で入力できるコードを提供。

そのウェブサイトでは、それぞれの暗号通貨の交換レートも掲載している。

郵便局での取引が日本でも開始すれば、仮想通貨の認知度が更なる飛躍を見せ、購入者の割合も増えるであろう。

関連記事

  1. メリルリンチがBTCの投信の受付を停止

  2. コインチェックハッキング事件に北朝鮮関与か=韓国ハンギョレ紙

  3. イーサリアムクラシックが台頭

  4. UBSのトップがブロックチェーンに言及

  5. Robocoin社、世界最安の送金サービス開始

  6. VISAのCEO「仮想通貨は扱わない」

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味

ニュース

【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とする試み

ニュース

【超高額!!】不動産物件をBTCで売り出す

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める