ニュース

オーストラリアの郵便局がビットコイン、イーサリアムなどを現金で販売開始

なんとオーストラリアでは、郵便局がビットコインやイーサリアムなどを現金で販売開始したようだ。

オーストリアの郵便局は、暗号通貨の購入を容易にすることに重点を置いた新興会社を通じ、

ビットコイン 、イーサリアム、ライトコイン、ダッシュの販売を始めた。

ユーザーは郵便局の各支店で暗号通貨の購入が可能。

1,800の郵便局は、暗号通貨購入者に、その新興会社の取引所上で入力できるコードを提供。

そのウェブサイトでは、それぞれの暗号通貨の交換レートも掲載している。

郵便局での取引が日本でも開始すれば、仮想通貨の認知度が更なる飛躍を見せ、購入者の割合も増えるであろう。

関連記事

  1. ゴールドマン・サックス仮想通貨専門部署設置へ

  2. 韓国政府、人材育成プロジェクト全額国費で負担

  3. 韓国、無記名口座の使用禁止

  4. アメリカSECにVC大手規制緩和を要請

  5. 国内で新たな仮想通貨自主規制団体が設立へ

  6. ウィンクルボス兄弟のビットコイン取引所、ついに開業

PAGE TOP

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ