ニュース

Ethereum アップグレード、12月7日予定

記事のポイント

  • Istanbul127日予定
  • Ethereum のアップグレード
  • PoWからPoS

Ethereum アップグレード

予定されているイーサリアム(Ethereum /ETH)のアップグレード[Istanbul(イスタンブール)]Ethereum 2.0(ETH2.0)が実装される。これはEthereum が現在採用しているアルゴリズムをPoWからPoSへ移行させるものとなっており、取引処理能力が大幅に向上し取引速度が向上するとされている。ブロック番号は9,069,00であり、予定では127日となっている。

  • PoS(Proof of Stake)  保有による承認。PoW51%攻撃や中央集権化といった問題点を解決・改善するために開発されたものであり、コインの保有量によって発言権が与えられる仕組みとなっている。PoWにあったマイニングコスト、51%攻撃の可能性を低く抑えることが可能となっている。ただ、「保有量」が重要となるため、買い増しが主となり、流動性が低くなる可能性が存在する。

 

関連記事

 


参考:Ethereum Blog[Ethereum Istanbul Upgrade Announcement]

関連記事

  1. ロシア大手銀行、スイスで暗号資産取引試験を実施

  2. マスターカードでブロックチェーン技術者募集

  3. 1週間(7/2~7/8)ニュースまとめ

  4. Cboe、SECにビットコインETFの速やかな販売承認を促す

  5. ローソンやイオンなどでキャッシュレス決済導入の動き

  6. 債券発行をブロックチェーンで

PAGE TOP

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

コインの森トレード学習講座注文方法[成行・指値・逆指値]

ニュース

令和2年度税制改正大綱決定[暗号通貨税制の改正なし]

ニュース

バーゼル銀行、パブリックコメント募集[暗号通貨規制]

ニュース

オランダ大手ING,カストディサービス開発[伝統的な金融機関の動き]

ニュース

昨日(12/12)のニュースまとめ

ニュース

EVETokenとは?取引所bitcastle[コインの森]

ニュース

Nayuta、NayutaWalletソースコード公開