ニュース

昨日(11/18)のニュースまとめ

昨日のニュースまとめ

  • ベネズエラ、クリスマスボーナスとして独自通貨ペトロ配布
  • LINE・ヤフー、経営統合の基本合意締結
  • Libra協会、Libraの開発進捗状況報告
  • BRICS、ドル依存からの脱却目的にデジタル通貨議論
  • ボリビア大統領、メキシコに亡命
  • SBI,証券取引におけるTIF設定についてのお知らせ

更新記事

ベネズエラのメディアは同国大統領マドゥーロ氏が退職者並びに年金受給者向けの[クリスマスボーナス]として、同国独自の暗号通貨ペトロを配布することを発表した。同国では現在独裁政治から経済制裁を受けており、これの回避手段として独自通貨[ペトロ]が発行されている。しかしながら独裁政治を行っている政府が開発した通貨への信用は低く普及・利用は進んでいない。

 

Libra協会は暗号通貨Libra(リブラ)の開発進捗状況を報告した。金融当局に対して具体的な案を出せない状況、各国規制当局からの強い懸念表明などシステム開発ではなく、法規制といった環境への対応などから計画頓挫の可能性について不安視されていたが、システム開発は予定通り進められている。

 

ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5ヵ国(BRICS)はブラジルにて首脳会議を開き、同域内の経済協力強化する方針で一致した。採択した首脳宣言では国際貿易連携強化やBRICS共同出資の銀行事業拡大などアメリカからの支配脱却への動きが見られた。

 

NTTNASAなどとともに量子コンピュータ開発を進めることを発表した。現在GoogleIBMの開発によって注目を集めている量子ゲート型の量子コンピュータではなく光ネットワーク型での開発となる。

 

1118日、日本経済新聞がSBI証券利用者から「株の売買注文を先回りされている」という不満の声が上がっているという報道を行った。これに対しSBI証券はこれに弁明する声明を発表した。「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」を提供するとしているSBI証券だが、利用者からは不満の声がみられている。

 

PCT が詐欺なのではないかという話なのですが、私も同じ内容でそうなりました。取引所にUSDT PCTに変換して60000PCT程入っているのですが、それをUSDTに変えて元の場所へ戻したいです。その際、KYCの本人認証の画像がサイズが合わないということで申請が通りません。目的は入れたお金を元に少なくなったとしても元に戻したいのですが、どうにか方法はありませんでしょうか。

 

国内ではZホールディングス(旧:ヤフー)とLINEという国内大手企業の経営統合検討が報道され多くの注目が集まった。18日には両社が対等な関係で経営統合を行うとする基本合意が締結され、記者会館が開かれた。Z HDはグループ傘下で取引所TAOTAOを運営し、LINEは取引所BITMAXを運営しているほか、PayPayやLINEPayと様々な分野で基盤を構築しサービス提供を行っていることから、今後どのようにサービスに影響がみられるのか関心が集まっている。

関連記事

  1. フィッシング詐欺、脅威増す

  2. リップルネット利用目的の提携、勢い止まらず

  3. インド、ベネズエラ政府のペトロ拒否

  4. Twitter CEOが語るBTCの未来

  5. 昨日(7/13)のニュースまとめ

  6. ソニー・富士通、ブロックチェーン技術を活用した実証実験開始[教育の成績…

PAGE TOP

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

1週間(12/3~12/10)のニュースまとめ

ニュース

関西電力・日本ユニシス、共同研究[ブロックチェーン]

ニュース

リトアニア中央銀行、暗号通貨発行へ[コレクターコイン]

ニュース

LooCipherという新たなランサムウェア[攻撃]

ニュース

BITPoint、預入サービス再開へ[今後の課題]

ニュース

中国、デジタル通貨発行に動き[CBDC・決済]

ニュース

昨日(12/9)のニュースまとめ