ニュース

マネックス、セミナー開催[Youtubeで配信予定]

記事のポイント

  • マネックス、セミナー開催
  • 公式YouTubeチャンネルで配信予定
  • マネックス証券の口座保有者でなくとも閲覧可能
  • マネックスグループの動き

マネックス証券株式会社は[『お金』の未来 ~ キャッシュレス、仮想通貨、ブロックチェーンで社会と投資はどう変わる?~]と題したセミナーを開催する。

 

マネックス、セミナー開催

1030日、マネックス証券株式会社は[『お金』の未来 ~ キャッシュレス、仮想通貨、ブロックチェーンで社会と投資はどう変わる?~]と題したセミナーを開催する。同セミナーはマネックスの公式YouTubeチャンネル[マネックスTV]にて、20191030()20時ごろ配信予定であり、以下の内容となっている。

  • 『お金』の未来 ~ キャッシュレス、仮想通貨、ブロックチェーンで社会と投資はどう変わる?~(35)
  • マネックス証券 チーフ・アナリスト兼マネックス・ユニバーシティ長
  • マネックスクリプトバンク株式会社 マネックス仮想通貨研究所所長 大槻 奈那
  • コインチェック サービス紹介(10)
  • コインチェック株式会社 ブロックチェーンラボアライアンスマネジャー 佐川 想氏
  • 質疑応答(15)

マネックスグループで提供されているサービスを紹介・勧誘する時間もあるが、同グループ内でみるキャッシュレス、暗号通貨、ブロックチェーン技術によってどのように社会が変化していくのかという展望についての解説が行われるため、興味のある方は参加してみてはいかがだろうか。また、1028()まで、質疑応答時に回答する質問募集が行われている。

 

マネックスグループの動き

同社は20194月にも[令和から始める仮想通貨~現状と今後の見通し~]と題したセミナーを開催。同セミナー開催前にグループ内連携・経営体制協を目的とした役員の人事異動を発表し、マネックス証券とコインチェックとの連携を図る動きもみられていた。今回は、前セミナーのように暗号通貨をメインとしたものではなく、キャッシュレス含めたデジタル化による社会変化がテーマとなっている。

しかし、マネックスでは株主優待に暗号通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)を配布したり暗号通貨に関する情報提供サービス開始したりと新たなサービス提供を行っており、これらを提供するにあたっての経済変化に関する考えが聞けると期待されている。

 

まとめ

マネックスグループ傘下の暗号通貨取引所コインチェックでは、国内でも幅広い暗号通貨関連サービスを提供している取引所である。暗号通貨を利用した決済や貸し出しサービス、ポイントと暗号通貨を交換するサービスや公共料金を暗号通貨で支払えるなど、暗号通貨の利用機会を増やす動きが見られている。また、金融庁認可の自主規制団体[JVCEA]STOに関する自主規制を公表する以前から、STO事業に関する意欲を見せ、世界的に注目を集めているFacebookらによる暗号通貨プロジェクト[Libra]への参加方針など同分野への取り組みが積極的であることから国内で期待されている。

  • Coincheck 国内大手暗号通貨取引所。8種もの暗号通貨を取り扱っているほか、暗号通貨取引サービスだけでなく、暗号通貨決済や暗号通貨の貸し出しサービス、国内電気会社と連携したサービス、アンケートサービスなど、暗号通貨関連の様々なサービスを提供している。

 

関連記事

 


参考:マネックス証券[『お金』の未来 ~ キャッシュレス、仮想通貨、ブロックチェーンで社会と投資はどう変わる?~]

関連記事

  1. 暗号通貨への関心高くとも、技術に関しては関心低く

  2. ロシア、デジタル通貨の立ち上げを検討

  3. 昨日(7/4)のニュースまとめ

  4. UFJの仮想通貨信託、早ければ4月にも

  5. ポーランド、規制改善のため徴税を中止

  6. 技術開発・導入活発なUAE,教育にも注力

PAGE TOP

ニュース

XLM、予定通り上場[JVCEAの新規取り扱い銘柄に追加]

ニュース

SBIと福島銀提携[金融機関の再編]

ニュース

シンガポール、国際送金効率化へ[MASとJPモルガン]

ニュース

テンセント、香港でVirtual bank設立へ[中国]

ニュース

昨日(11/11)のニュースまとめ

ニュース

東京大学でRipple講演[国際送金の課題]

ニュース

バーゼル銀行監督委員会による会合[暗号資産への見解]

ニュース

VeChain,CIIEで追跡システム発表[中国の動き]