ニュース

Binance,アメリカドルを担保とするステーブルコイン

記事のポイント

  • BinancePaxosと提携
  • ステーブルコインBinanceUSD
  • Binanceのステーブルコインに対する動き

世界大手暗号通貨取引所Binance(バイナンス)は、アメリカの資産管理資格を有する信託企業[Paxos Trust Co.(パクソス・トラスト)]と提携し、アメリカドル(USD)を担保とするステーブルコイン[BinanceUSD(BUSD)]の提供を9月中に開始することを発表した。以前から「暗号通貨を普及させるには法定通貨を採用して導入口を作ることが必要だ」と訴えてきた同取引所がこれまでの発言通り、法定通貨の採用を積極的に行い、法定通貨を担保とするステーブルコインの発行を積極的に行う姿勢に好印象を持つ意見も多い。

 

BinancePaxosと提携

95日、世界大手暗号通貨取引所Binance(バイナンス)は、アメリカの資産管理資格を有する信託企業[Paxos Trust Co.(パクソス・トラスト)]と提携し、アメリカドル(USD)を担保とするステーブルコイン[BinanceUSD(BUSD)]の提供を9月中に開始することを発表した。ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)からの認可も受けており、Binanceが運営する取引所や先物取引所での取引の幅が広がると関心がもたれている。

  • ステーブルコイン Stablecoinはその名の通り、価格が安定したコインとなっている。法定通貨を担保とし、価値を担保しているものや他の暗号通貨と連動しているもの、スマートコントラクトで発行しているものなど様々な種類がある。暗号通貨の銀行口座を介さずに送金ができるメリットや法定通貨同様価格が安定しているメリットと、法定通貨と暗号通貨の利点を併せ持ったものとなっている。

 

BinanceUSD

今回提供が発表されたステーブルコインBinanceUSD(BUSD)は、PaxosによるステーブルコインPaxps Standard Token(PAX)GeminiによるステーブルコインGemini Doller(GUSD)と同様の法定通貨アメリカドルを担保としたステーブルコインとなっており、Paxos利用者は同社が提供するウォレットを通じてアメリカドルもしくはPAXBUSDを購入することが可能となる。また、取引所Binanceではビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)BUSDの取引が可能となる。

  • Binance マルタに拠点を構える暗号通貨取引所。世界的に取引サービスを提供しており、取り扱っているコインの豊富さ、問題発生時の対応の速さや良さから高い信頼を得ている取引所である。同取引所は分散型取引所(DEX)の開設や先物取引所の開設、アメリカ市場特化型の取引所開設等々、用途や需要に合わせた取引所の構築に注力しているほか、DEX流動性向上のための独自通貨BTCBの発行やイギリスポンドと連動したステーブルコイン発行計画などを予定している。

 

Binanceのステーブルコインに対する動き

今回資産管理やステーブルコイン発行で有名なPaxosとの提携を発表したBinanceは、6月にもステーブルコイン発行企業TrustTokenとの提携を発表していた。すでにビットコインを担保としたBTCBinance(BTCB)やイギリスポンドを担保としたBinanceGBP(BGBP)を発行し、同取引所内での暗号通貨と法定通貨の取引の利便性を向上させることに貢献している。

  • TrueUSD(TUSD) TrustTokenプラットフォームが発行したアメリカドルと11で裏付けられたステーブルコイン。担保を完全に行うために、信用できるエスクロー口座の分散型ネットワークを利用し、TUSDとアメリカドルを連動させている。また、特定の1つの口座でこれを行うと不正利用の可能性やカウンターパーティーリスクが存在するために、複数の口座を利用して担保を行っている。

 

まとめ

BinanceNYDFSの認可を受け、アメリカドルに連動したステーブルコイン(BUSD)の提供を9月中に開始することを発表した。9月には同取引所による先物取引プラットフォームの立ち上げが予定されており、この中での法定通貨と暗号通貨の取引を容易にするためのステーブルコインの発行ではないかとみられている。

以前から「暗号通貨を普及させるには法定通貨を採用して導入口を作ることが必要だ」と訴えてきた同取引所がこれまでの発言通り、法定通貨の採用を積極的に行い、法定通貨を担保とするステーブルコインの発行を積極的に行う姿勢に好印象を持つ意見も多い。

 

関連記事

 


参考:Binance[Binance Partners with Paxos to Launch USD-Backed Stablecoin BUSD]

関連記事

  1. RippleLabs、米国財務省の元財務次官補を採用

  2. ロシア、「デジタル署名」の地位が確立し芸術分野で大きく躍進するか

  3. ブロックチェーン技術を活用した次世代決済プラットフォーム 「SBI R…

  4. ビットコインが一時急落、恐慌状態に

  5. 分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]

  6. 殺し屋への報酬は暗号通貨支払い

PAGE TOP

ニュース

昨日(9/14)のニュースまとめ

ニュース

金融商品保護の制度[預金・証券・保険]

ニュース

デジタル資産の相続

ニュース

経済産業省からレンタル移籍で株式会社VALUへ[人材育成プログラム]

ニュース

Libra開発、ドイツ・フランスは否定的[各国の考え]

ニュース

昨日(9/13)のニュースまとめ

ニュース

Sblockから資金を回収したい[コインの森なんでも相談]

ニュース

Santander、ブロックチェーン上債券発行