ニュース

国内キャッシュレス決済サービス、メルペイ

記事のポイント

  • キャッシュレス決済サービス、メルペイ
  • サービス提供企業[株式会社メルペイ]
  • サービス内容(利点・欠点)
  • 利用可能店舗・キャンペーン

キャッシュレス決済比率引き上げのために「キャッシュレス決済5%還元施策」を予定する政府と同施策前に消費者の選択肢の一つに入るよう様々なキャンペーンを開催するサービス業者。熾烈な競争が起きているキャッシュレス決済市場で、サービスを提供している[]のサービス内容・利用可能店舗を紹介する。

  • キャッシュレス決済 クレジットカードやデビットカード・電子マネーやスマホのQRコードなど、現金を利用せずに決済を行う方法。すべての記録が残り、決済業者で確認できるために不正や悪用対策が取りやすくなる。また記録が残ることで分析が行いやすくなり、よりよいサービスの向上、不正に対する適切な対応が取りやすくなるとされている。

 

サービス提供企業、株式会社メルペイ

フリマアプリで有名な株式会社メルカリの100%子会社。20171120日に設立し、金融関連の新規事業を主な事業内容としている。

 

スマホ決済[メルペイ]とは

スマホ1つで決済が完了する決済サービス(QRコード・バーコード両方可)である。アプリのダウンロード、登録、利用に関する手数料は一切かからず利用することが可能。同サービスの特徴としては以下の点が挙げられる。

  • [メルカリ]での売上金で買い物が可能
  • メルカリアプリでの決済が可能
  • 電子マネーのiD支払い対応店舗で利用可能

株式会社メルペイが提供する、メルカリアプリを使った決済サービスであり、売上金でポイントを購入して、そのポイントでメルカリ内のお買い物やコンビニなどのメルペイが使えるお店での決済に利用することが可能となっている。メルペイに「お支払い用銀行口座を登録」するか、「アプリでかんたん本人確認」をすることで、メルカリでの売上金をそのまま決済に利用できるようになり、売上金の180日間の振込申請期限(有効期限)もなくなる。

[メルカリ]と連携したサービスとなっているため、他のスマホ決済のように銀行口座からお金をチャージして利用することはもちろん、メルカリで得た利益をそのまま利用することも可能となっているため非常に利用しやすいものとなっている。これまでにフリマアプリ[メルカリ]を利用していた方は、追加のダウンロードなしにすぐに始められるようになっている。

 

[メルペイ]の利用方法
  • メルカリアプリをダウンロード
  • メルペイ電子マネーの登録
iOS
  • 「メルペイ」を選択
  • 画面内に「電子マネー(iD)を開く」と表示されることを確認

iOS利用者は日本国内の[iD]マークのある店舗のほか、ApplePayに対応したオンラインショップでの利用も可能となっている。

Android
  • メルカリアプリ内の「メルペイ」を選択
  • 「売上金・ポイントをお店で使う」を選択
  • 「設定をはじめる」のボタンをタッチ
  • iD(アイディ)の設定で、「次へ」ボタンをタッチ
  • 「お客さまは設定済みです」の表示がされることを確認

Android利用者は日本国内の[iD]マークのある店舗で利用可能

 

 

関連記事

 


参考:株式会社メルペイ

関連記事

  1. 昨日(10/8)のニュースまとめ

  2. LINE,金融業界への本格参入[FT・AI事業拡大へ]

  3. 昨日(12/16)のニュースまとめ

  4. データ流通プラットフォームの技術検証(トッパン・ZBB)

  5. ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

  6. NEC、WEPとパートナーシップ締結[デジタルID]

PAGE TOP

ニュース

CROSS exchange運営会社へ警告[金融庁の警告と効力]

ニュース

金融庁、違法な金融業者に関する情報更新[登録業者か確認を]

ニュース

ルーマニア、暗号通貨税制改正

ニュース

デジタル化に合わせた法整備[政治家への個人献金も]

ニュース

自民、デジタル通貨に関する提言[日銀のCBDC共同研究参加]

ニュース

WEF,CBDCに関する枠組み公表[国際的な動き]

ニュース

昨日(1/23)のニュースまとめ

ニュース

NEC,超高速次世代型ハイブリッドデータベース開発[共同研究]