ニュース

【初心者向け】投資信託とは【利点・欠点】

記事のポイント

  • 投資信託とは
  • 利点・欠点
  • 投資信託を購入する前に

前回、【投資商品の種類】にて様々な投資商品が存在し、それぞれに特徴・リスクが存在することを説明させていただきましたが、今回はその投資商品の一つである投資信託について説明させていただきます。

 

投資信託(ファンド)とは

投資信託とは投資家から資産を集め、その集めた資産を専門家が投資・運用する商品となっています。普通の投資とは異なり、自分で銘柄や商品を選ぶのではなく、専門家が相場の状況や環境を見て、運用方針に基づき、運用を行っていくものとなっています。銀行の定期預金と似ていますが、定期預金とは異なり元本保証はされていないため、損失を被る可能性もあります。

一般社団法人 投資信託協会

投資信託は投資信託運用会社で作られ、証券会社や銀行などといった販売所を通じて販売され、投資家から資産を集めます。その資産は信託銀行によって管理されます。運用会社は信託銀行にどのようにどこにどのように投資するかを指示し、運用を行います。このように投資信託では販売・運用・保管とそれぞれの専門機関が役割を分担して担っている金融商品となっています。

一般社団法人 投資信託協会

 

投資信託の特徴

投資信託には以下の利点・欠点という特徴が存在します。投資信託の特徴としては、株式や債券など投資に必要な知識を持つ専門家が、自身の代わりに投資・運用を行ってくれる点が挙げられます。ファンドによってはどうしてそのような選択を行ったのか詳しい解説レポートを定期的に配布するものもあり、運用は任せながら投資に関する知識を身に着けるのに利用することも可能です。ただ、投資であるため専門家であっても元本保証はされておらず、損失を被る可能性も十分に存在します。

〈利点〉
  • 少ない金額から購入(投資)が可能
  • 分散投資が可能
  • 専門家によって運用が行われる
  • 透明性が高い
〈欠点〉
  • 元本保証がない
  • 価格変動リスク
  • 為替変動リスク
  • 信用リスク
  • 金利変動リスク

 

投資信託説明書・交付目論見書

投資信託には投資信託説明書・交付目論見書というものが存在します。これはその投資信託で何を目的にし、どういった対象を中心に投資を行っていくかなど、方針を説明したものであり、以下の重要な事項が記載されたものとなっています。

  • 投資信託の目的・特色
  • 運用実績
  • 手数料
  • 投資リスク

投資信託の目的であれば「利益を追求する方針であり、高いリスクを覚悟して投資を行っていく」とする投資信託や「安定した利益を得るために分散させて投資していく」とする投資信託など、それぞれ投資信託ごとの目的についての説明が行われます。

また投資信託を購入する際に重要な手数料や運用実績といった情報も記載されています。もし、投資信託の購入を検討する場合には、必ずこの投資信託説明書・交付目論見書に目を通し、リスクなども十分理解したうえで購入の判断を行いましょう。

 

まとめ

専門家に運用を任せ、比較的少額から投資が行えるため人気の高い投資信託ですが、投資である以上リスクは存在します。利益を得る可能性があるということは、損失を被る可能性もあるということです。投資信託をする際には、まず自身がどれほどリスクを取れるか現状把握を行い、交付目論見書をよく読み、安全性と収益性のバランスを見たうえで、判断を行いましょう。

 


本記事は資金用途・投資に関する説明を目的としたものであり、投資を勧めるものではございません。投資を検討する場合には事業内容・企業等をよく確認し、リスクを十分に理解したうえで、自己判断・自己責任で行ってください。 

参考:金融庁 一般社団法人投資信託協会

関連記事

  1. 国内取引所BITPointでハッキング[BTCとXRPが流出]

  2. Omise、韓国大手クレジットカードと提携

  3. 昨日(4/27)のニュースまとめ

  4. ビットフィネックス、ベネズエラ政府発行の仮想通貨「ペトロ」禁止へ

  5. 国内キャッシュレス決済サービス[LINEPay]【機能の特徴や利用可能…

  6. NASDAQ、ブロックチェーンベースのプラットホーム公開へ

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]