ニュース

ポーランドで仮想通貨取引が認められる

ポーランドの中央統計局(GUS)が、ポーランド内での仮想通貨の取引及びにマイニングを経済活動とみなすという政府の公式見解を発表した。

 

ポーランドのGUSは、ポーランド国内での仮想通貨取引やマイニングを公式に経済活動と認めることを発表した、ポーランドではこれまでのところ仮想通貨に関する法整備などはほとんどなされておらず、仮想通貨関連の企業などは立場がはっきりとしなかった。

 

今回の声明によって、仮想通貨の取引ビジネスやマイニングなどは公式にGUSの認める経済活動とされ、さらに、その分野で活動する仮想通貨の取引関連企業やマイニング企業は機関に登録する際にPKD64.19.Zという認証を受けることができるようになったことも発表された。

 

上述の通り、仮想通貨はポーランド内では、事実上取引は黙認されてきたが、通貨としては扱われてこなかった。財務省の見解でいえば、取引することは許されるが、合法的通貨とは言い切れない、との状態が数年続いてきた。

 

公式見解が新たに示されたことによって、仮想通貨を取りまく環境を整備するための種がまかれたわけだが、実際の法整備などはまだまだこれからという状況である。

 

しかし一方で、ポーランドでは仮想通貨やブロックチェーンの専門家による政府公認の仮想通貨研究チームの調査は進んでおり、その調査結果に基づき、新たな規制などの指針が示されるものと考えられる。

関連記事

  1. マカオ、暗号通貨に対して警告

  2. BTC既に8割採掘済み

  3. WannaCry対策アプリを名乗る偽アプリが登場、マカフィーが注意促す…

  4. 欧州中央銀行、仮想通貨を無視できない

  5. 中国の取引所「BTCC」が閉鎖

  6. 【重要】Rippleウォレットの新規登録について

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?

ニュース

昨日(7/17)のニュースまとめ

ニュース

NEMのBC技術活用した投げ銭サービス!!

ニュース

世界最大手BlackRockが参入検討か