ニュース

金融に関する正しい知識の重要性[認可団体を活用しよう]

記事のポイント

  •  金融に関する正しい知識の重要性
  • 貯蓄から投資への変化
  • 詐欺に騙されないためにも、判断材料を

これまで[お金の使い道/消費・浪費・投資]のように資金の使い道に関する説明や【知っておきたい金商法】金融商品の保護制度】のように投資に関わる法規制の紹介、【金融商品の種類】【投資のリスクとリターン】で投資に必要な基礎知識などに関して情報提供を行っていましたが、今回はどのような場所から情報を得るか、情報提供を行っている法人・団体について紹介します。投資で利益を得ることは重要ですが、それ以上に損失を出さないように、詐欺被害で重要な資産を失わないようにすることが最も大切なことです。

 

投資への関心の高まり

バブル経済が崩壊しゼロ金利政策が進められている日本では、かつての成長期時代のように資産を郵便局や銀行に預けることで資産を増やすことは難しくなっています。かつての高度経済成長期では高い金利によって、資産を貯蓄しているだけで資産を増やすことが可能でしたが、現在は低金利・ゼロ金利で貯蓄だけで資産を増やすことは難しくなっています。だからこそ資産を眠らせておく貯蓄だけではなく、資産を元手として積極的に動かす投資が注目され始めています。実際に近年ではLINEなどのスマホアプリから簡単に投資を行えるようになりつつあり、今までよりも「投資」というものが身近な存在になりつつあります。

しかし、日本では欧米諸国で行われているような投資教育が行われておらず、「絶対に損せずに今年中に利益を上げられる商品」「元手がかからずに絶対に儲かる商品」という、詐欺商品が多く出回っている状況にあります。こういった商品を購入する方で多くみられるのが「セミナーでOOさんが言っていた」「ブログで書いていた。丁寧に対応してくれる」といったようなものです。もちろん、正しい投資に関する情報をわかりやすく提供している方も多く存在しますが、投資知識のない方に対して自分の都合のいいように情報誘導を行う方も多く存在します。投資を行う上では常識とされる金商法への知識がないために、法律では禁じられている商法・手口が違法のものと判断できずに、被害に合ってしまわれる方も多く存在します。そういった詐欺から身を守るために、政府から認可を受けた法人や団体などで情報収集・基礎知識を身に着けることをお勧めします。

 

認可団体をうまく利用

政府・日本銀行・地方公共団体・民間団体と協力し、中立・公正な立場から暮らしに身近な金融に関する幅広い情報提供を行っている組織、金融広報中央委員会では金融に関する消費者教育に携わる機関・団体・NPO法人等の紹介を行っています。金融庁や消費者庁、日本銀行などでの法規制等に関する理解を深めるのも大事ですが、自身の金融知識に基づいて学習することが一番です。

特にコインの森でも何度も紹介させていただいている[一般社団法人全国銀行協会]では投資に関する基礎知識だけでなく、銀行機能をうまく使い分ける方法や金融犯罪の手口など幅広く情報提供をわかりやすく行っているのでお勧めです。サイトへ飛ぶのが面倒だという方にとってもうれしい金融・経済・生活設計・資産運用や制度などに関して学習するスマホアプリも提供されているので、簡単に金融について学びたいという方にはお勧めです。

仮想通貨交換業に関しても[仮想通貨交換業協会]が存在するように、その他の投資でも信託協会や投資信託協会、不動産証券化協会、日本証券業協会、日本損害保険協会、とそれぞれの事業に認可協会が存在します。正しい知識を身に着け、自身の身を守るためにもこうした認可団体を利活用することが重要です。

よくあるセミナーや雑誌での学習は、こうした一般的な基礎知識を身に着け、何が嘘で何が正しいのか判断できるようになってからの方がよいでしょう。まずは、認可団体・公共団体が無料で提供してくれる知識を十分に身に着け、それから自分がどのような知識・情報を必要としているのか理解しましょう。

 

まとめ

コインの森の【基礎知識】というカテゴリーでは投資だけでなく、通貨の機能や暗号通貨の専門用語、ブロックチェーン技術や暗号通貨の歴史などについても紹介させていただいています。また、お問い合わせから疑問や相談など対応させていただく[なんでも相談室]もございますので、ぜひご活用ください。

 


参考:知るぽると 金融広報中央委員会[お金の知恵を学ぶリンク集~金融学州ナビゲータ~]

関連記事

  1. 昨日(4/4)のニュースまとめ

  2. 昨日(7/27)のニュースまとめ

  3. 【野村】ブロックチェーン活用技術、2020年実用化【トークンの取り扱い…

  4. SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

  5. FATF、規制に対して本格的に動き出す

  6. KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]