ニュース

昨日(6/11)のニュースまとめ

昨日のニュースまとめ

  • SamouraiWallet,Nodlと提携しミキシング機能搭載デバイス販売計画[ウォレット]
  • ロシア、暗号通貨マイニングに関する罰金刑検討[法規制]
  • 大手暗号通貨メディアCCN,サイト閉鎖を発表[検索エンジン/メディア]
  • 取引所Binanceに暗号通貨ファントム(Fantom/FTM)上場[DEXから移行]
  • Telegramアカウントを利用しての法定通貨での暗号通貨購入が可能に[取引]
  • ポルトガルのサッカークラブ、暗号通貨決済に対応[UTRUSTと提携]
  • 取引所BinanceでのTron(TRX)保有額に応じたBitTorrent(BTT)がエアドロップ

更新記事

キャッシュレス決済比率引き上げのために「キャッシュレス決済5%還元施策」を予定する政府と同施策前に消費者の選択肢の一つに入るよう様々なキャンペーンを開催するサービス業者。熾烈な競争が起きているキャッシュレス決済市場で、サービスを提供している[LINEPay]のサービス内容・利用可能店舗を紹介する。

 

株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルートは、ライトニングネットワーク対応のウォレットを提供するBreez Development Ltd.( Breez)への出資を行ったことを発表した。リクルートは以前よりブロックチェーン関連企業への出資を積極的に行っている企業である。

 

現在国内では19の企業が「仮想通貨交換業者」として登録されている。本記事は国内の取引所であり、国内で取引量の多い取引所として有名なビットバンクに関する記事となる。

関連記事

  1. Facebook、詐欺広告能力掲載繰り返す

  2. オリンピック選手のスポンサー料に仮想通貨決済

  3. 分裂危機にビットコイン取引所が連名で共同声明

  4. 【ライトコインキャッシュ!?】ライトコイン下落、ハードフォーク発表で

  5. 韓国、ハッキング被害の保険金支払われない問題

  6. パスポートキャピタルのバーバンク氏、日本のSBIホールディングスを推奨…

PAGE TOP

ニュース

SendFriend、xRapidを導入したサービス開始

ニュース

1週間(6/17~6/24)の国内ニュースまとめ

ニュース

プロジェクト[Libra]の3つの特徴と問題点

ニュース

アメリカ、FATFガイダンスに合わせた動き

ニュース

昨日(6/22)のニュースまとめ

ニュース

G7での暗号通貨規制に関する対策チーム設立[FATF・Libra]

ニュース

FATF、暗号通貨ガイダンス発表[実現性に疑問の声]

ニュース

金融庁、ガイドライン改正案公表[ICOへの対応]