ニュース

「みんなのビットコイン」設立へ

外国為替(FX)の取引事業などで知られるトレイダーズホールディングスが、仮想通貨取引等の事業を行うことを目的とした「みんなのビットコイン」株式会社を設立することがわかった。

 

 

トレイダーズホールディングスが、ビットコインなどの取引事業を行うことを目的として、「みんなのビットコイン」株式会社を新たに立ち上げることが明らかになった。

 

同社は平成11年の設立以来、金融デリバティブサービスや、FXの取引事業を主体として成長してきたが、近年のフィンテック分野の興隆や仮想通貨への投資家の関心の高まりを受け、会社設立を決めるにいたったという。

 

この会社はトレイダーズインベストメントの子会社として設立される見込みで、トレーダーズインベストメントがFX事業で培ってきたノウハウやシステムを取り入れていく模様だ。

 

仮想通貨取引事業を始めるにあたっては、QUOINE株式会社と提携し、同社の仮想通貨取引プラットフォームを利用した事業展開をしていくが、最終的には、自社のシステム子会社にて、独自の仮想通貨取引システムの開発を行い新たな仮想通貨取引システムを提供していく見込みであるとする。

 

会社の設立は28年12月中に行われる予定で(本稿作成時点では未設立)、仮想通貨の取引開始は29年1月以降を予定している。

関連記事

  1. イーサ、米国で機関投資家市場参入へ

  2. EU議会が仮想通貨を匿名禁止にする改正案

  3. ECBの仮想通貨規制

  4. PIBBLE COIN 【PR記事】

  5. 業務改善命令を受けて、役員辞任

  6. 暗号通貨カフェ&バー、大阪でオープン

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerで送金が反映されない[なんでも相談室]

ニュース

資産運用に関する日本最大級イベント[マネックス・マネーパートナーズも]

ニュース

ブロックチェーンの実用化、量子コンピュータの実現

ニュース

昨日(1/19)のニュースまとめ

ニュース

SBI、セキュリティ・ウォレットに対する取り組み[新規参入の背中を押す]

ニュース

世界規模の分散型決済ネットワークの開発[既存の決済と]

ニュース

Ethereum,アップグレードConstantinopleは2月27日

ニュース

昨日(1/18)のニュースまとめ