ニュース

「みんなのビットコイン」設立へ

外国為替(FX)の取引事業などで知られるトレイダーズホールディングスが、仮想通貨取引等の事業を行うことを目的とした「みんなのビットコイン」株式会社を設立することがわかった。

 

 

トレイダーズホールディングスが、ビットコインなどの取引事業を行うことを目的として、「みんなのビットコイン」株式会社を新たに立ち上げることが明らかになった。

 

同社は平成11年の設立以来、金融デリバティブサービスや、FXの取引事業を主体として成長してきたが、近年のフィンテック分野の興隆や仮想通貨への投資家の関心の高まりを受け、会社設立を決めるにいたったという。

 

この会社はトレイダーズインベストメントの子会社として設立される見込みで、トレーダーズインベストメントがFX事業で培ってきたノウハウやシステムを取り入れていく模様だ。

 

仮想通貨取引事業を始めるにあたっては、QUOINE株式会社と提携し、同社の仮想通貨取引プラットフォームを利用した事業展開をしていくが、最終的には、自社のシステム子会社にて、独自の仮想通貨取引システムの開発を行い新たな仮想通貨取引システムを提供していく見込みであるとする。

 

会社の設立は28年12月中に行われる予定で(本稿作成時点では未設立)、仮想通貨の取引開始は29年1月以降を予定している。

関連記事

  1. 巨大銀行グループRBS、Ripple技術を試験

  2. GS,計画中止はフェイクニュース

  3. 暗号通貨流失事件[法規制整備だけでなく捜査の協力体制構築も]

  4. 中国が新たなブロックチェーン計画を進める

  5. 世界食糧計画でブロックチェーン事業

  6. ICO投資の税務処理って?

PAGE TOP

ニュース

LastRoots、3.5憶円の第三者割当増資[引受先はオウケイウェイヴ]

ニュース

マネーパートナーズグループ、暗号通貨交換業を主目的とした子会社設立へ

ニュース

金融庁、新たに2社を仮想通貨交換業者として登録[新規業者が登録完了]

ニュース

昨日(3/25)のニュースまとめ

ニュース

取引所TaoTao、サービス提供間近[事前登録受付開始、キャンペーンも]

ニュース

金融庁、つみたてNISAのミートアップ開催[資産形成への関心]

ニュース

WesternUnionとThunesの提携[BWW/INN/SWIFT/Rip…

ニュース

取引所Binance、第3弾となるICOトークン[CELR]上場