ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

昨日のニュースまとめ

  • 取引所Bitfinex,Tether「NY司法省の管轄ではない」と訴訟の破棄を要求
  • オーストラリア、暗号通貨を悪用した詐欺に新たな警告
  • 自称「サトシ・ナカモト」のCraigWright氏、BTCホワイトペーパーの著作権申請
  • オランダ、マイニング詐欺で男逮捕
  • Firefox,マイニングマルウェア対策をアップデートで実装
  • 取引所Bitfinex,出金手数料の引き下げを発表

更新記事

仮想通貨交換業者やその取引に関する規制強化を目的とした資金決済法・金融商品取引上の改正案が衆院の本会議を通過した。日本は6月開催されるG20で議長国を務めるほか、10月にFATFによる11年ぶりの対日審査も予定されており、暗号通貨含めた金融取引の資金洗浄・テロ資金供与に対する態勢整備が急がれている。

 

暗号通貨のすべての始まりであるビットコイン(Bitcoin/BTC)の生みの親「サトシ・ナカモト」であることを自称するCraigWright氏が、ビットコインのホワイトペーパーの著作権登録を申請したという報道を受け、同氏が開発に携わっているBSVにも注目が集まり、価格が急騰した。

 

大手自動車企業のHONDA(ホンダ)は、アメリカのGeneral Motors (ゼネラル・モーターズ/GM)と共同で、電気自動車(EV)を蓄電器として活用する次世代送電網(スマートグリッド)の研究を開始する。両社がブロックチェーン団体mobiに参加している企業であること、今回の共同研究にブロックチェーン技術が関与していることから、今後同研究に他の企業が参加する可能性もあるのではないかとみられている。

 

キャッシュレス決済比率引き上げのために「キャッシュレス決済5%還元施策」を予定する政府と同施策前に消費者の選択肢の一つに入るよう様々なキャンペーンを開催するサービス業者。熾烈な競争が起きているキャッシュレス決済市場で、サービスを提供している[]のサービス内容・利用可能店舗を紹介する。

 

  • スマホ決済[PayPay]を悪用[クレジット情報などは厳重に管理を]https://coinsforest.com/p/19915/

    他人のクレジットカード情報を悪用してスマホ決済サービス[PayPay]で約35万円相当の商品をだまし取ったとして、栃木県那須塩原市材木町の無職、平山貴則容疑者(21)が詐欺の疑いで逮捕された。

 

関連記事

  1. Ripple社、CoinbaseにXRPの上場依頼

  2. 取引所[楽天ウォレット]、6月にサービス開始予定[取引所の動き]

  3. 銀行が発行する決済カードデビットカードとは?[利点・欠点]

  4. オーストラリア政府はブロックチェーン技術開発に援助

  5. 【お得なトークン】暴落時に割安なトークンはこれだ!

  6. 本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

PAGE TOP

ニュース

SendFriend、xRapidを導入したサービス開始

ニュース

1週間(6/17~6/24)の国内ニュースまとめ

ニュース

プロジェクト[Libra]の3つの特徴と問題点

ニュース

アメリカ、FATFガイダンスに合わせた動き

ニュース

昨日(6/22)のニュースまとめ

ニュース

G7での暗号通貨規制に関する対策チーム設立[FATF・Libra]

ニュース

FATF、暗号通貨ガイダンス発表[実現性に疑問の声]

ニュース

金融庁、ガイドライン改正案公表[ICOへの対応]