ニュース

昨日(3/18)のニュースまとめ

昨日のニュースまとめ

  • モバイル決済アプリ[Zeux]決済手段として暗号通貨QTUM追加
  • マイニング企業Riot・Blockchain,取引所の設立計画
  • 取引所コインチェック、BitcoinSVを日本円で交付することを発表
  • 取引所FinanceXに暗号通貨リップル(Ripple/XRP)上場
  • トルコの取引所Koineksにカルダノ(Cardano/ADA)上場
  • SEC、ステーブルコインが有価証券に該当する可能性を示唆

更新記事

314日、アメリカの暗号資産取引所Bittrex(ビットトレックス)は、予定していた初のIEOを中止することを発表した。今回、Bittrexが、販売開始予定の数時間前とはいえ、プロジェクトとそのパートナーシップ企業との関係重要性から、中止を決断したという動きは、利用者にとっては非常に良心的な取引所であると信頼を強めた。

 

314日、警視庁サイバー犯罪対策課は、宇都宮市の少年(18)を電子計算機使用詐欺などの疑いで書類送検した。少年は、暗号通貨ウォレットサービスを提供する[Monappy]を不正にだまし取った疑いがある。今回警視庁は、暗号通貨の不正流失事件の犯人を特定し摘発したが、この暗号通貨流失事件で摘発を行ったのは全国初となる。

 

315日、ブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」並びにブロックチェーン技術者の人材紹介事業「FLOC agent」を運営する株式会社 FLOCは、 2019411日に、「エネルギー業界でのブロックチェーン技術活用」をテーマにした特別セミナーを開催することを発表した。

 

318日、国内登録済み暗号資産交換業者であるコインチェックは、20181116日に暗号通貨ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)のハードフォークから誕生した新たなコイン、BitcoinSVを日本円で交付することを発表した。

 

315日に開催されたイーサリアム(Ethereum/ETH)の開発者会合では、ASICマイニングに対する耐性強化が期待される新たなアルゴリズム「ProgPoW」について意見が交わされ、ProgPoWを実装することが改めて承認された。

 

関連記事

  1. ビットコイン2018年は50以上のハードフォークか

  2. 昨日(8/6)のニュースまとめ

  3. 日銀、中央銀行デジタル通貨に関する論文公表

  4. アフリカのウガンダでビットコインの規制が検討される

  5. セブンペイ、安全性に問題があるもサービスは継続[チャージと登録のみ停止…

  6. テックビューロの本店がシェアオフィスだとメディアが批判、朝山代表反論

PAGE TOP

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]

ニュース

ディープフェイクの脅威[偽物が存在することを把握することの重要性]

ニュース

メタップス、取引所事業から撤退[変化する法規制]

ニュース

未来投資会議での議論[送金手数料と銀行の収益構造]

ニュース

中電、情報銀行に関する実証実験へ[情報銀行業と認可]