ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

記事の目次

  • 国内外の動き
  • 一週間のニュースまとめ
  • 注目記事

暗号資産に関する法規制が変更されることを受け、税制の変更も行われるのではないか、最大55%という苦難から解放されるのではないかという期待は砕かれた。法規制の強化はされるものの定義の見直し・税制の見直しが行われない可能性が高いことから、先週からは一変して落胆の声が多くみられた。

ただ、国内でマイニング用ASIC販売のための動きやSBIのマイニング機器・システム開発のための子会社設立、日立・積水・KDDIのブロックチェーンでのデータ連携など関連事業での動きは多くみられた。

1週間のニュースまとめ

注目記事

  • 取引所OKEx、独自チェーン・DEXの計画発表

大手取引所であるOKExは独自チェーン・分散型取引所の開設計画を明らかにした。同取引所だけでなく、世界的にサービスを提供しているBinance(バイナンス),Huobi(フォビ)といった取引所ではこうした独自チェーン・分散型取引所の開設計画が進められている。IEOやDEXと取引所による自主的な透明性・安全性確保の動きがみられている。

 

  • 麻生大臣「暗号資産に対する税制変更の必要ない」

3月20日に行われた参院予算委員会で麻生太郎財務大臣は、現在の暗号資産に対する税制を変更する必要はないと発言した。これは、先日の閣議で決定した暗号資産に対する法規制強化のための資金決済法・金融商品取引法改正の動きから「見直しが必要ではないか」という質問に対する回答である。ただ、大臣は改正といっても「暗号資産」そのものにある定義の変更が行われたわけではなく、法律上の扱いは変化しないため「税制」に関しても見直しは必要ないとした。

 

  • Bitmain、新たなマイニング機器[従来製品の3倍の性能]

世界的なマイニング企業であるBitmain(ビットメイン)は、新たにジーキャッシュ(Zcash)用のマイニングマシンを開発したことを発表した。以前の機器よりも軽量化されたそれは、1秒間に13万回以上もの計算が可能であり、従来製品の3倍ものハッシュパワーを持ちながら消費電力も節約できるものになっているという。

 

関連記事

  1. 仮想通貨投資で1年で5億稼いだ男

  2. さよなら、金塊ハンター

  3. カメラメーカーの”コダック”がICOを延期

  4. クーレECB理事「G20で仮想通貨に関する具体的な措置決定は予想しない…

  5. 深刻化する人材不足、デジタル技術への理解

  6. イーサリアムのブリテン氏、トロンを批判

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]