ニュース

ALIS、オープンβ版公開!![新機能追加]

記事のポイント

  • ALIS、オープンβを公開
  • 新たに12種の機能が追加
  • 報酬システムを採用したアプリ

株式会社ALIS110日、ALISのオープンβ番第一弾を同日公開したことを発表した。専用ウォレットのほか新機能が追加され、今後さらなる利便性が高まることが期待される。また、ALISのほかにもLINEのように報酬型システムを取り入れるサービスが増加傾向にあり、日常的に何気なしに暗号通貨が利用できる日も近づいているのかもしれない。

 

ALIS、オープンβ公開

株式会社ALIS110日、ALISのオープンβ番第一弾を同日公開したことを発表した。ALISとはブロックチェーン技術を活用したソーシャルメディア、信頼性の高い情報・信頼性の高い情報提供を行ってくれる人を見つけることが可能なプラットフォームとなっている。

今回同社は20184月より提供開始したALISのオープンβ版の提供を開始した。オープンβ版では新たに以下12種の機能が追加される。ただ今回のリリースでこれらすべての機能が一度に追加されるわけではなく、1月以降毎月順次追加されていくこととなっている。この機能の追加・開発の進捗状況は確認できるようになっている。

  1. デザインリニューアル・トップ画面の最適化
  2. カテゴリ全開放
  3. トークン保有ボーナス
  4. ALISウォレット
  5. エディター機能の改善
  6. 獲得ALISポートフォリオ
  7. 初めてのアクション時のモーダル表示
  8. 投げ銭ランキング
  9. OAuth認証
  10. ユーザ登録同線の改修
  11. 有料記事のALISトークン購入
  12. Referralプログラム

今回のオープンβ版でALISは根幹にある独自報酬システムは受け継ぎながらも、暗号通貨やブロックチェーンに関わりのない人でも馴染みやすいようにカテゴリ制限を撤廃し、より自由度・透明性の高まったプラットフォームと変化した。ALIS12種の機能が開発完了以降も、ALISコミュニティの議論・投票などで新たな機能の追加・既存機能の回収を行っていくとしており、よりよいものになっていくのではないかと期待されている。

  • ブロックチェーン技術 取引履歴を暗号技術によって過去から一本の鎖のようにつなげ、取引履歴・情報を正確に維持しようとする技術であり、P2Pネットワークを利用することで中央管理者を必要とせずにシステムを維持することが可能なものとなっている。データの改ざん・破壊に強いという特徴を持つ。

 

報酬システムでインセンティブ

ALISでは参加者だれでも記事やイラストを投稿することが可能であり、閲覧者が「いいね」を押すことで独自暗号通貨ALISが付与される仕組みとなっている。このALISは換金することはもちろん、飲食店で決済として利用することや他のALIS利用者への投げ銭として利用することが可能であり、この報酬システムがモチベーション・信頼性を高めるものとなっている。

ALISのほかにもLINEでもこうしたサービスの提供を行っている。LINEでは4CASTWizballPashatapasといったアプリでアンケート回答や利用者の質問回答、商品レビューといったものでLINKPointを集めることができるようになっている。LINKPointLINE内のスタンプや決済に利用できるようになっており、ALISと同じくこの報酬システムがインセンティブとなっている。

今後もこうした報酬システムを活用したサービスが増えていくのではないかとみられる。

 


参考:株式会社ALIS「日本初!いいねするだけで暗号資産が貯まるソーシャルメディア『ALIS』のオープンβ版を公開」

関連記事

  1. 韓国取引所インドネシアへ進出

  2. 規制がないために犯罪組織が活発化[リトアニア]

  3. 新たにフジデンがBTC決済導入

  4. LINE,野村HDと資本業務提携へ[交換業者登録への準備か]

  5. 取引所Coincheck,通貨別チャット機能リリース[コインの安全判断…

  6. 欧州委員会がブロックチェーンを評価

PAGE TOP

ニュース

昨日(6/17)のニュースまとめ

ニュース

出金アドレスとは?[コインの森なんでも相談室]

ニュース

コインチェック事件、ロシア系ハッカー関与の可能性浮上[SumoLogic採用で監…

ニュース

1週間(6/10~6/17)のニュースまとめ

ニュース

Facebookの独自通貨プロジェクトへの参入[VISA/MasterCard]…

ニュース

昨日(6/15)のニュースまとめ

ニュース

取引所Bittrex、取引停止対象の追加[合計74種の取引停止]

ニュース

Binance、アメリカ居住者へのサービス制限[変化する取引所]