ニュース

1週間(11/11~11/18)のニュース、注目記事

1週間(11/11~11/18)のニュース

注目記事

  • BCHの影響大きく、市場全体下落[国内取引所も対応変更]

BCHはBCHABCとBCHSVに分裂した。Binanceでは新たに誕生したコインの付与を行うことを公式に発表した。当初危惧されていたチェーン分岐ではなく、分裂という結果になったため、この騒動による影響は長引かないのではないかとみられている。

  • 銀行に利用される暗号通貨リップル(Ripple/XRP)

法定通貨の橋渡し役となり、今ある金融機関の国際送金の課題を解決するために開発された暗号通貨リップル(Ripple/XRP)が、タイのサイアム商業銀行で利用されていることが明らかとなった。xCurrentからxRapidへのアクセスも可能となり、XRPの目的を達成するための基盤が整い始めている。またタンザニアやタイなど各国取引所への上場が盛んに行われている。

  • 日本3メガ銀、キャッシュレス5割超

現金志向が強いとされている日本だが、メガ銀の会社員を対象とした調査では現金利用は45%ということが判明した。もちろん銀行に勤めているため、キャッシュレスなど意識している方や銀行サービスを理解している方が多いためにこうした結果が導き出された可能性はある。キャッシュレス決済比率は20%と低くとも、キャッシュレス率はそこまで低くない可能性もあるのではないかと思われる。2019年からはデジタルマネーでの給与も解禁される予定であり、国内のキャッシュレス化は促進していくとみられている。

関連記事

  1. 中国シンクタンク、中央銀行は仮想通貨の導入を検討すべきと提言

  2. 仮想通貨流失額、昨年だけで6.6億円

  3. インドの最高裁判所の見解

  4. ナポリ、独立の為に独自通貨発行へ

  5. ジンバブエ、取引所と規制に翻弄される投資家

  6. インド税務当局が仮想通貨ユーザーに課税通知書を送付

PAGE TOP

ニュース

SEC「ICOは有用だが、証券法を守る必要がある」

ニュース

Bitmain,価格下落の影響受け、イスラエル支部閉鎖へ

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化