ニュース

BCHの影響大きく、市場全体下落[国内取引所も対応変更]

記事のポイント

  • BCHのハードフォークの影響で暗号通貨価格急落
  • JVCEA,注意喚起
  • 国内取引所の対応

1115(日本時間では1116140)に予定されているBCHのハードフォークでBCHの価格が大きく下落した。BCHは今後の動きが不透明であり、暗号通貨市場全体にどのような影響を及ぼすのかも見通せない状況である。また、それが暗号通貨市場全体にどんな影響を及ぼすのかも不明であるため不安材料となり、市場全体が大きく下落している。

 

BCHの分裂騒動

BCHは下記の記事で説明したようにBitcoinABCBitcoinSVとで開発に関する意見が対立しており、BCHのブロックチェーンが2つに分裂してしまう可能性があるとされていた。

通常、ブロックチェーンが分裂し、新たなコインが誕生する際には、それぞれのチェーンが別物であると認識させる機能、リプレイプロテクションがつけられ分裂するのだが、今回のハードフォークではこの機能がつけられるよていはないとされている。

この機能を付けていないと、対立しているABCSVは別々のコインだと認識されず、SVで送金した際にABCでも送金できてしまったり、コインそのものが消滅したりとそれぞれのコインが別物だと認識されないために不具合が起きてしまう。つまりコインが正常に利用できなくなってしまうのである。

同じブロックチェーンに2つのコインが存在しており、ABCSVとでマイニングが行われているが、それらは同じBCHとしてマイニングが行われている状態である。ただブロックチェーンは「長いほうが正しい」と認識されるため、マイニングが活発な方、つまりブロックを採掘するのが早い方が、正しいBCHとして認識されることとなる。今回のハードフォークはコインが分裂し、新たなコインが誕生するのではなく、ABCSVとでマイニングでどちらが正しいコインかを決めるものとなっているのである。

 

市場への影響

今回の対立はABCのアップグレード内容に対してSVが異を唱えたことで起きており、ABCの意見は世界最大のマイニング企業Bitmainが賛同していたことからABCが主流となると予想されていた。そのため「ABCSVどちらもサポートする」という取引所がある一方で「ABCBitcoinCashとする」という取引所も存在していた。しかし現時点ではSVABCのハッシュレート(マイニング速度)を大きく上回っており、SVが優勢となっている。

SVを支持しているSVPoolとCoingeekだけで56.25%もハッシュを独占している。Bitmain共同創業者であり、ABCを支持していたジハン・ウー氏が取締役から降格したことも関係があるのではないかともみられている。

 

注意喚起

金融庁の認可団体である一般社団法人日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)ではBCHのハードフォークに関して、注意喚起を行った。

ビットコインキャッシのネットワークに係る大規模アップグレードが計画されています。これに伴い、ビットコインキャッシュのブロックチェーンが分岐し、一時的に移転記録の正常な運用に支障が生ずるおそれがあります。

このため、当協会の会員である仮想通貨交換業者は、この大規模アップグレード予定時刻に先立ち、ビットコインキャッシュの引出し及び預入れを一時停止するなどの措置を講じる場合があります。

 取引所でBCHを管理している方も、自身のウォレットで管理している方もハードフォーク前後での取引はなるべく控えておいた方がいいだろう。

 

国内取引所

国内でBCHを取り扱っている取引所の対応は下記の記事で述べたが、先ほど述べたようにABCではなくSVが優勢になり、状況が変化したことで取引所は対応を変えつつある。

当初はSVをサポートする予定はないとしていたLiquid by Quoineは顧客資産保護と利便性確保の観点からSVもサポートすることを表明した。ただ、SVを新たにサポートする際にはJVCEAへの届出と承認が必要となるため、実際に取引を提供するには一定の時間を要する可能性があるとしている。

コインチェックやbitFlyerではBitcoinABCBCHとして表記することを新たに票梅井した。

 

 

参考:JVCEA Coin Dance

関連記事

  1. 法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

  2. 豪政府、ビットコイン規制の影響を検討

  3. コインチェック和田社長、ボディーガードを付ける日々

  4. XRP(リップル)が詐欺に使われる

  5. SBI、暗号通貨業界への意欲

  6. 昨日(7/24)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

SEC「ICOは有用だが、証券法を守る必要がある」

ニュース

Bitmain,価格下落の影響受け、イスラエル支部閉鎖へ

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化