ニュース

今週(10/14~10/21)の注目ニュース

注目記事

  • 19日テックビューロ社の株主総会、22日には公告予定

テックビューロ社とフィスコの正式契約締結で一安心している方も多いが、フィスコの補償を受けるには「事業譲渡の承認」が条件となっている。しかしながら、この「承認」はいつ行われるのか、どのくらいの期間が設けられるのかという詳細は明らかにされておらず、まだ補償を受けるためにどういった行動をとればいいのかは明らかにされていない。

 

  • 日本の税金問題[国税庁、個人所得を正確に把握する意向]

政府は近年の経済デジタル化により個人の所得が正確に把握できていないとし、税務当局が正確に個人所得を把握できる体制を作るとともに、所得に応じた税金を申告・払いやすくする仕組みづくりを進める必要があるとした。

 

  • 好材料供給が止まらないXRP

好材料供給が止まらない暗号通貨XRPに目が離せない。直近ではトランプ政権と話し合い、XRPを担保としたローンサービス開始、ビル・ゲイツ財団とCoilの提携、ラテンアメリカ最大の取引所へ上場などさまざまな動きがみられた。今回はBitvoXRPが上場・Money20/20 ChinaRippleCEO登壇決定・RippleNetに送金業者MoneyNetIntが加盟・について紹介していく。


関連記事

  1. 世界最大「CryptoUK」(クリプトUK)誕生

  2. GMOも日本円を担保にしたステーブルコイン開発へ[中国では]

  3. イーサリアムのスマートコントラクトを学べるゲームが登場

  4. 「暗号通貨に該当しないステーブルコイン」に係る法規制整備

  5. ロシアはICO規制を緩和へ、所得税控除も?

  6. 制裁回避手段としての利用準備を進めるイランと監視強化を行うアメリカ

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ