ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

記事のポイント
  • NexoXRPを担保としたローン開始
  • 荷物レンタルや保管サービスのOmniXRPに対応
  • Liquidのレバレッジ取引にXRP追加
  • ビル・ゲイツ財団とCoilが提携

 Ripple社の提供している送金システムxRapidでのXRPの利用だけでなく、決済手段として受け入れを開始する企業も増えてきている。ビル・ゲイツ財団との提携が話題となっているCoilではXRPを投げ銭として利用するサービスを提供している。

 

暗号通貨貸金サービス企業Nexo

アメリカ証券取引委員会(SEC)に準拠し本人確認・資金洗浄防止対策も行っており、信頼もある暗号通貨貸金サービス企業NexoXRPを担保としたローンサービスが開始された。

暗号通貨を手放さずとも現金が手に入る画期的なサービスとして注目を浴びている同サービスでは、$1,000$2,000,000のローンが可能となっている。また金利は暗号通貨ローンで16%Nexoプラットフォーム上の通貨であるNEXOを担保とした場合は8%となっている。

 

OmniXRP対応

荷物の保管・レンタルサービスの仲介を行っているOmniは暗号通貨リップル(Ripple/XRP)の受け入れを開始した。Omniへ家に置きたくない・おけない荷物を配送すると倉庫で保管してもらえるのだ。その預けた荷物はだれか必要としている人に貸し出すことが可能であり、貸し出すと持ち主はレンタル料を得ることができる仕組みになっている。今回XRPに対応したことでこの「レンタル料」をアメリカドルだけでなく、XRPでも受け取ることが可能になった。

Omniはサンフランシスコとポーランドでサービスを提供している企業で、今年1月からRipple社と提携している。

 

 

LiquidXRPのレバレッジ取引可能に

QUOINE社が提供する暗号通貨取引プラットフォームLiquidXRPのレバレッジ取引ができるようになった。これまでXRPのレバレッジ取引が可能な国内取引所はDMM BitcoinGMOコインのみだったが、Liquidでも取引可能となる。また同取引所ではレバレッジ比率が最大で25倍と他の取引所の5倍よりも大きい倍率での取引も可能となっている。

 

 

ビル・ゲイツ財団とCoilが提携

ビル&メリンダ・ゲイツ財団はデジタル決済会社Coilと提携し、モジュールの効率・性能をさらに高めていく方針である。同財団の副総裁兼主任技術者であるMiller Abel氏が以下のようにツイートした。

私たちはRippleCoilと提携することで、Interledger Protocolを実装し、Mojaloopが品行損の決済システムを援助する方法を探します。

Mojaloop(モジャループ)201710月に同財団によって開発された世界中の銀行口座を持たない人々に金融サービスを提供するための決済プラットフォームである。これは金融機関だけでなく政府機関やフィンテック業界向けのものとなっている。途上発展国の人々が簡単に自由に金融サービスを受けられるようになるということから、「価値の自由化」を掲げているRipple社や金融サービスを提供したいSWIFTも開発に協力している。

Interledger Protocol(ILP)とは、異なる口座・ネットワーク上での決済を可能にする技術で、現在Coil CEOで元Ripple社最高技術責任者(CTO)であるStefan Thomas氏が開発したものとなっている。そのためデジタル決済企業であるCoilでも、このILPが基盤技術として活用されている。

銀行口座を持たない人々にリアルタイムでの決済を提供するために、このILPは必要不可欠な技術となっている。

 

参考:omini.com Nexo  Coindesk

関連記事

  1. インド取引所、規制に対抗してP2P取引サービス

  2. コインチェック問題を受けて各社がセキュリティをアピール

  3. マウントゴックス事件に関係したとされるダミー企業がイギリスに

  4. 昨日(9/5)のニュースまとめ

  5. 51%攻撃からの負の連鎖[ETC]

  6. Ginco、XRPにも対応!!

PAGE TOP

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

[初心者向け]ウォレットとは?ウォレットの種類

ニュース

ビットポイント流出事件の現状報告[現物での払い戻し検討]

コインの森のなんでも相談室

MiningCityて大丈夫ですか?[コインの森相談室]

ニュース

Ehereumのスケーラビリティ問題一時解決策としてBCH活用

ニュース

Facebook暗号通貨プロジェクト[Libra]の公聴会

ニュース

昨日(7/15)のニュースまとめ

ニュース

Santander提供送金アプリ[OnePay]、ポーランドも対応