ニュース

RippleゲートウェイのMr.Ripple、手数料を改定

リップルのゲートウェイであるMr.Rippleは各種手数料の改訂を行い、実質上の値下げとなった。

Mr.Ripple(ミスターリップル、代表:クリスプ優樹)は4月20日に手数料を改定。

入金手数料
  • 108円(税込み) + 銀行振込手数料
出金手数料
  • 108円(税込み) + 銀行振込手数料
トランザクション手数料(IOU)
    0.2%

また出金時の振込手数料は258円となる。

 

昨年までは入出金手数料は概ね1%程度のゲートウェイが多かったが、ここへきて値下げ競争によりユーザーの獲得が拡大しているようだ。

 

関連記事

  1. 警察庁、昨年の仮想通貨を巡る「疑わしい取引」は669件に

  2. フィンランドがブロックチェーンで難民問題に挑む

  3. マルタ、株式のトークン化に注力か

  4. 豪政府、ビットコイン規制の影響を検討

  5. 楽天、独自暗号通貨を発行

  6. ステラのBCを利用したステーブルコイン、IBM支援

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ