ニュース

昨日(10/13)のニュースまとめ

昨日のニュース一言まとめ

  • 0x(ZRX)、Coinbase上場で価格急騰
  • アメリカSEC、認可を得たと偽ったICOを強制停止
  • DMM.Bitcoin、ハードウェアウォレットプレゼントキャンペーン

更新記事

韓国最大手の暗号通貨取引所Bithumb(ビッサム)が株式の38%をシンガポールのブロックチェーン投資ファンドに3.53億ドル(395億円)で売却したことがNews.asiaCoindeskの報道で明らかとなった。

アラブ首長国連邦(UAE)1082019年前半にICOを資本市場に導入する計画を明らかにしたとロイターが報じた。アラブ首長国連邦はブロックチェーン。暗号通貨に友好的で法規制整備や業界への導入が積極的に行われている。先日【中東発の認可取引所誕生か】で述べたように、UAEの位置する中東地域では宗教の関係上暗号通貨やブロックチェーン技術に関して否定的な国や明確な意見を表明していない国が多い。その分、これらに関して積極的に取り組みを行っているUAEやイスラエルは今後中東地域で重要な地位を築くことになるのではないかとみられる。

ブロックチェーン企業のPundi Xがブロックチェーン技術を活用したスマートフォン、XPhoneを公開した。このブロックチェーンスマホの誕生は従来の携帯電話事業者を必要としないため、同業界に大きな打撃を与えるのではないかとみられる。

 

関連記事

  1. Forbesでリップルの価格上昇を明言

  2. RippleゲートウェイのMr.Ripple、手数料を改定

  3. マカフィー氏、ウォレットハッキングの真相語る

  4. 金融庁、ビットコインの発展的法規制に前向き姿勢

  5. ブロックチェーン使用の認証技術企業、150万ドルを調達

  6. 昨日(9/10)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

国内で進むブロックチェーンの活用

ニュース

Coinbase、投資家向けサービス終了へ

ニュース

ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

ニュース

昨日(10/15)のニュースまとめ

技術

トランプ政権とも関係を築くRipple社[XRPの魅力]

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ