ニュース

昨日(10/11)のニュースまとめ

昨日のニュース一言まとめ

更新記事

914日に不正アクセスを受け、約70億円の暗号通貨を流失させた暗号通貨取引所Zaifを運営するテックビューロは、1010日に株式会社フィスコ仮想通貨取引所との間で顧客資産等に関する支援要請及び契約締結したことを発表した。この譲渡にかかる資金は55億円で、フィスコはそのうち42億円を新株発行で調達し、13億円は現預金・暗号通貨から支出する方針だ。

国際通貨基金(IMF)は「World Economic Outlook, October 2018(世界経済の見通し)」と題した報告書を発表した。本日11日はインドネシアのバリ島で各国の代表団が多数集まり、G20IMF・世界銀行の年次総会が開催される。暗号通貨への世界基準での規制や扱いなどに変化はあるか注目しておきたい。

現在、国際送金システムを運営している国際銀行間通信協会(SWIFT)が主催する金融カンファレンスSibosRipple社が参加する。世界貿易機関(WTO)も「金融システムに多大な影響を及ぼす可能性がある」と評価しているRipple社が今回のカンファレンスに参加することに多くの注目が集まっている。

関連記事

  1. アメリカAmazonのCEO「ブロックチェーンは不要」

  2. 税金関連犯罪対策に新組織結成

  3. 暗号通貨取引所の口座開設するにあたって

  4. 昨日(11/9)のニュースまとめ

  5. インドの国営銀行がブロックチェーン導入

  6. 三菱東京UFJの仮想通貨「MUFGコイン」来秋公開へ

PAGE TOP

ニュース

PayPay不正利用、今後の対策[現金が安全とは限らない]

ニュース

エジプト、CBDCの調査へ[監視強化の一環か]

ニュース

国内の決済環境

ニュース

「仮想通貨」から「暗号資産」へ

ニュース

Huobi、口座開設受付開始[XRP配布キャンペーンも実施]

ニュース

昨日(12/17)のニュースまとめ

ニュース

Rippleを中心とした金融サービスの動き

ニュース

GBPで裏付けされたステーブルコイン[イギリスの取り組み]