ニュース

1週間(10/1~10/8)の注目ニュース

10/1~10/8の知っておきたい出来事

今週の注目記事

暗号通貨リップル(Ripple/XRP)に関連したニュースが増えてきている。暗号通貨取引所Binanceでのコイン格付けでXRPは1位を獲得した。またウォレット兼支払いプラットフォームであるCrypto.comでXRPが採用され、同プラットフォームでUSD・GBP・EUR・SGDを利用してXRPが購入できるようになった。こうしたいいニュースが広がるのと同時に「XRPは証券」「スキャム」というFUDも徐々に減っていくだろう。

現在の国際送金システムSWIFTRipple社の国際送金システムxRapidを利用する可能性が報じられている。SWIFTxCurrentまたはxRapidを利用するためのAPIを構築しているとし、この採用は確信を持って言えるかのように報じられている。公式からの情報ではない以上過剰に反応するべきではないが、可能性としては十分にあり得る話ではないだろうか。

政府は金融のデジタル化も進めていく方針で2025年にはキャッシュレス決済比率を40%まで引き上げることを目標としている。その促進政策の一環として政府は、201910月に予定する消費税率10%の引き上げに合わせ、キャッシュレス決済を行った消費者に対し購入額の2%分をポイントで還元することを検討している。


関連記事

  1. 昨日(7/24)のニュースまとめ

  2. ビットフライヤー上場で注目を浴びた”Lisk”がリニューアル

  3. マイニング事業のために電気窃盗[マイニング]

  4. カーニーBOE総裁、仮想通貨に規制を要請、基盤整えば有効なシステムにも…

  5. ロング・ブロックチェーンは上場廃止に反対

  6. 金融庁、コインチェック以外の取引所も調査へ

PAGE TOP

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]

ニュース

スマホ決済[PayPay]を悪用[クレジット情報などは厳重に管理を]