ニュース

英国のBTC取引所大手Bitstampがユーロ/ドルの取引を開始

欧州最大のビットコイン取引所であるBitstampが、ユーロ-ドル(EUR/USD)の取引を開始した。

 

取引は5月31日から開始されており、同社は今後仮想通貨以外の実際の通貨ペアの増加も考えていると発表している。

 

Bitstampは、ルクセンブルクの為替換業務を認可する決済機関ライセンスをすでに取得しており、これによって、仮想通貨のみならず、実際の通貨のやりとりもできる地盤が整っているようだ。

 

今回の試みの狙いは、ビットコインを現実の通貨に置き換えた時の価格差の是正と見られ、今までのところ、仮想通貨と現実の通貨の両方を取り扱える取引所が少ないため、交換した時の価値の差がかなり大きくなってしまっているという。

 

Bitstampは「新たな取引通貨のペアを増加していくことで、資金の流動性が強くなり、よりスムーズに裁定取引を行うことができる」とした上で、今後も取り扱う通貨や仮想通貨の種類を増やしていくと表明している。

 

つまりこれからはBitstampは、外国為替取引、FXの取引マーケットとしても理解されるようになるから、必然的に今まで仮想通貨に目を向けていなかった人々の興味を引く事になるだろう。

 

こうした取り組みが行われる事で、ますます仮想通貨に対する敷居が下がっていくだろう事が予想できる。

関連記事

  1. 観光促進、暗号通貨企業に投資[オーストラリア]

  2. ヒューレットパッカードエンタープライズがブロックチェーン製品販売へ

  3. XRP基軸通貨となるか、期待高まる

  4. 仮想通貨返金も課税対象となりうる

  5. イーサリアムは更なる利便性を求める

  6. PoWとは?

PAGE TOP

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]