ニュース

英国のBTC取引所大手Bitstampがユーロ/ドルの取引を開始

欧州最大のビットコイン取引所であるBitstampが、ユーロ-ドル(EUR/USD)の取引を開始した。

 

取引は5月31日から開始されており、同社は今後仮想通貨以外の実際の通貨ペアの増加も考えていると発表している。

 

Bitstampは、ルクセンブルクの為替換業務を認可する決済機関ライセンスをすでに取得しており、これによって、仮想通貨のみならず、実際の通貨のやりとりもできる地盤が整っているようだ。

 

今回の試みの狙いは、ビットコインを現実の通貨に置き換えた時の価格差の是正と見られ、今までのところ、仮想通貨と現実の通貨の両方を取り扱える取引所が少ないため、交換した時の価値の差がかなり大きくなってしまっているという。

 

Bitstampは「新たな取引通貨のペアを増加していくことで、資金の流動性が強くなり、よりスムーズに裁定取引を行うことができる」とした上で、今後も取り扱う通貨や仮想通貨の種類を増やしていくと表明している。

 

つまりこれからはBitstampは、外国為替取引、FXの取引マーケットとしても理解されるようになるから、必然的に今まで仮想通貨に目を向けていなかった人々の興味を引く事になるだろう。

 

こうした取り組みが行われる事で、ますます仮想通貨に対する敷居が下がっていくだろう事が予想できる。

関連記事

  1. オランダ銀行、通貨開発を検討

  2. ゴールドマンサックスの舵取り

  3. テレグラムがICOを検討か?

  4. 日本もデジタル通貨発行を検討

  5. 英GWのGateHub、仮想通貨トレードプラットフォーム提供開始

  6. スイスの通信業者が新サービス開始

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ