ニュース

LINE,金融業界への本格参入[FT・AI事業拡大へ]

日本の大手SNS企業LINEはユーロ建ての転換社債型新株予約権府社債(CB)で合計1480億円を調達し、フィンテック(FT)事業や人工知能(AI)事業拡大に必要な資金を確保する。LINEは通信アプリの提供のほかLINE Payなどの決済サービスの提供も行っている。


LINEは先日独自のブロックチェーンネットワークを構築し、サービス提供者と利用者間の共創関係構築を目指す計画の発表を行ったばかりだ。同社は6月にwizcoinという暗号通貨の発行売買、交換、管理といった暗号通貨事業の商標とLINE証券という商標を出願しており、金融業界への参入意欲をあらわにしていた。

今回の資金調達では同社が提供しているLINE Payなどのフィンテック分野へ1000億円、人工知能分野への投資に480億円をあて、成長力を高める方針となっている。人工知能分野に関してはLINEのクラウドAIプラットフォーム、Clovaの活用範囲を広げることを目標に開発を進める。

3月には野村ホールディングスと業務提携を発表し暗号通貨取引・金融サービスを提供する準備を進めていた同社は、ネット証券のフォリオとも証券サービスの提供に向けて準備を進め、損害保険ジャパン日本興亜とはレジャー保険の販売を検討しているなどと、金融業界への本格参入の準備を進めている。


関連記事

  1. ユーロ銀行協会 「ブロックチェーンは銀行業の発展に役立つかもしれない」…

  2. アステリア株式会社、投票でブロックチェーン技術導入

  3. 三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

  4. 株式会社カイカ、自社発行コインで支払い

  5. Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ…

  6. 昨日(9/30)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

Morgan Stanley、ネット証券E*Trade買収[暗号通貨市場への参入…

ニュース

OSCE、中央アジア諸国と情報共有[取締機関での協力体制]

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

ノアコインを所有しているのですが…[コインの森なんでも相談]

ニュース

マルタ、Binanceが認可を得ていないことを公表[法規制準拠とは]

ニュース

FCoin、再開計画に関する協議を発表[時間稼ぎが目的?]

ニュース

JCCA,消費実態調査公表[使い分け派をキャッシュレス派へ]

ニュース

昨日(2/21)のニュースまとめ