ニュース

アリババ、ロシアでの独占狙う

中国大手イーコマ(EC/電子商取引)企業のアリババは、ロシアのインターネット企業メイルルーと政府系ファンドのロシア直接投資基金(RDIF)との提携合意へ着実に近づいており、中国・ロシアによるデジタル経済促進へ動く。


ロシアは西側からの制裁から今までも良好だった中国との関係強化へ動いている。ロシアでは当然のことながらアメリカ企業であるネット通販大手は進出できていない。また日本と同じく現金決済が大多数を占めているためオンラインでの購入は少なく、デジタル化は遅れている。その一方でネットの普及率は高く多くの人がネットを日常的に利用している。

そういった状況から潜在的なデジタル化成長力を秘めているとして、アリババはロシア進出で同国の経済開発に協力しながら、自身の影響力を強めていく方針で提携に向けての話を進めている。

ロシアは制裁回避の為にブロックチェーン技術の研究開発だけでなく、独自通貨の発行も検討している。一方で中国は資金流失を恐れ暗号通貨の禁止、ICOのせん滅と規制強化に動いている。


関連記事

  1. 観光促進、暗号通貨企業に投資[オーストラリア]

  2. 暗号通貨購入を将来的に考える人の割合増加

  3. 取引所LakeBTC、英ポンドと日本円の取扱開始

  4. 不正使用でマイニング 初の立件へ

  5. BTC9000ドルの下値試す、規制当局による仮想通貨取引所の取り締まり…

  6. 台湾は11月に新たな規制施行予定

PAGE TOP

ニュース

CraigWright氏、BTCホワイトペーパーの著作権申請[BSVは急騰]

ニュース

暗号通貨に関する改正案、衆院通過[G20・対日審査]

ニュース

昨日(5/21)のニュースまとめ

ニュース

情報商材で得た利益申告せず、3.3億の申告漏れ[暗号通貨を悪用]

ニュース

Ripple社のロックアップに関する指摘[仕組みに対する誤解?]

ニュース

ソラミツ株式会社のKYCシステム、BCA採用[情報の共有]

ニュース

USDC,アメリカドル担保に関する監査結果を公表[十分な準備金が存在]

ニュース

昨日(5/20)のニュースまとめ