ニュース

日本の森林をブロックチェーンで守る

金融業界、物流業界と様々な場での活躍が期待されているブロックチェーン技術だが、日本の森林の保全にも利用されているようだ。ブロックチェーン技術を活用して、二酸化炭素の吸収量や生態系の保全状況など森林を保護するに重要な情報を管理している。

 

このブロックチェーン技術を活用した森林保全を行っているのは、一般社団法人フォレストック協会であり、同協会は森林の保全だけでなく、生物多様性の保全、天然資源の利用に関する開発・研究等と森林に関連する様々な事業を行っている。また、同協会はブロックチェーン技術を活用した情報管理だけでなく、森林保護活動をさらに活発にするためにICOも行っている。

 

 

関連記事

  1. アメリカ元要人「仮想通貨は中央銀行を滅ぼす」と危機感

  2. 【各国取り組み活発】ベラルーシ、デジタル経済促進

  3. リトアニア、暗号通貨の官民合同会議

  4. ノキア、ブロックチェーン導入

  5. ブロックチェーン技術、食品にも適用へ

  6. ウクライナがブロックチェーンを導入

PAGE TOP

ニュース

昨日(3/19)のニュースまとめ

ニュース

Bitmain、新たなマイニング機器[従来製品の3倍の性能]

ニュース

2gether、欧州で暗号資産決済サービス開始[VISAを通じての暗号資産決済]…

ニュース

みなし業者に登録期限設け審査の長期化防止[暗号資産関連法案]

ニュース

CoinMarketCapによる新たなランキング[暗号通貨業界の健全化]

ニュース

IBM,[Blockchain World Wire]発表[国際送金市場の競争激…

ニュース

昨日(3/18)のニュースまとめ

ニュース

Ethereum、[ProgPoW]に関する議論[ASIC耐性]