ニュース

取引所からコインではなく個人情報流失

ブラジルの暗号通貨取引所、ATLAS QUANTUM(アトラス・クアンタム)が2018年8月26日に顧客の個人情報が漏洩したことをFacebookで発表した。取引所にある資産に関しては何の問題もなく、盗難被害にもあっていないとしている。

今回の情報漏洩では同取引所利用者の氏名、電話番号、メールアドレス、口座の残高などの顧客データ26万1000件が漏洩したとされている。この漏洩が発覚してから取引所では対策を講じており、取引所の一部機能は一時的に停止されている。ただ顧客のパスワード・秘密鍵は安全であると強調している。

 

関連記事

  1. 【PR記事】$117M(約128億円)調達済みの暗号通貨決済プロジェク…

  2. ブロックチェーン技術等への制度研究会発足[日本]

  3. ベラルーシ、HTPの企業に税優遇措置、ブロックチェーン企業も視野

  4. 仙台でNEMのミートアップ

  5. 速報!‼ビットコイン消失で元取引所の運営会社代表を逮捕

  6. 金融庁の目指すもの

PAGE TOP

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

SBLOCK2.0の運用停止・換金・出金方法[コインの森なんでも相談室]

ニュース

マレーシア、NEMを活用した学位証明[教育]

ニュース

経産省、ポイント還元のための地図アプリ公表[キャッシュレス決済]

ニュース

IINに東南アジア大手金融機関OCBC、加盟[送金]

ニュース

Facebook、Libraの担保となる資産割合開示

ニュース

UAE,医療分野でブロックチェーンを導入

ニュース

独立行政法人経済産業研究所、ブロックチェーンに関するシンポジウム開催