ニュース

GMOも⁈BCHのマイニング停止か⁈[CEO後日否定]

日本のインターネット関連事業・暗号通貨関連事業を手掛ける東証一部上場企業、GMOインターネット株式会社はビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)のマイニングを停止することを投資家に対し通知した。これは誤報であり、GMOのCEO熊谷氏が自身のツイッターで否定した。

GMOインターネットは2018年8月9日に開催された2018年12月期間中間決算の決算説明会の中でマイニング事業の収益性が落ちており、4~6月の営業損益では3.6億円の赤字となっていることを明らかにしていた。そのため熊谷代表は「マイニング事業については方針を展開する」と発言し、自社でマイニングを行ってのクラウドマイニングなどよりも、マイニング機器の販売を最優先にしていくとしていた。マイニング事業が赤字となっており、優先順位を下げると発言していたことから今回のマイニング停止の噂は真実味を帯びていた。しかし、実際はマイニングの停止はしていない。

マイニング業界では暗号通貨の価格変動の影響を大きく受けることから、安定した収益を上げることが難しくなっており、マイニング企業は撤退やサービスの停止などを行っている。

参考:https://www.ccn.com/japanese-bitcoin-mining-firm-gmo-stops-mining-bitcoin-cash/


関連記事

  1. 暗号通貨業界を牽引していくのは先進国か新興国か

  2. CoinDeskのイベントボイコット

  3. マイニングプログラムを不正に埋め込み、有罪

  4. フィリピン、ICO規制公表延期[2019年規制への動き]

  5. なりすまし詐欺が多発[Twitter上で]

  6. 昨日(3/21)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]