ニュース

Bitmain、マシン購入にKYC導入

マイニング業界最大手のBitmain(ビットメイン)は法令順守のために、同社の販売するマイニング機器を購入する際に本人確認(Know Your Customer/KYC)を行うことを発表した。

 

マイニングを悪用した犯罪は多く存在している。Bitmainはこの現状を改善するためにKYCの導入を決めたようだ。このKYCでは名前、住所のほか国民識別番号などの身分証明書を提出する必要がある。提出された個人情報は、許可なく権限のない第3者には共有されないとしているため、政府のような権限のある機関に要求された場合には共有されることを事前に説明している。

このKYCだが、これを行わない顧客はBitmainサイトからブロックされる、もしくは購入制限がかけられることとなる。Bitmainが拠点を構える中国国内での最大購入限度額は30万円だが、他の英語版サイトでは0円となっている。これは同国内でのインターネットが政府管理下にあるということも影響しての30万円ということではないかと考えれらる。

このKYC導入は最近中国で行われた暗号通貨取引・ICOの規制強化によるものではないかという見方もある。

関連記事

  1. 認可取引所の「Zaif」不正出金を報告

  2. 大学生がBTC詐欺未遂

  3. インド、ベネズエラ政府のペトロ拒否

  4. イラン、暗号通貨発行で制裁回避なるか

  5. Q&Aサイトの「OKWave」、ビットコインでお礼が可能に

  6. 仮想通貨みなし業者、さらに2社が撤退

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]