ニュース

Coinbase、唯一無二の存在となるか

世界大手の暗号通貨取引所、Coinbase(コインベース)が今後、地位を確立した存在となる可能性がある、と資産運用企業Sanford C.Bernstein&Coに評価されている。

 

最近では暗号通貨を利用したギフトカードサービスや決済サービス、そして資産管理サービス、ウォレットの多機能化、取引上限引き上げと取引の利便性を高めるだけでなく、暗号通貨を利用する機会の提供を行っているCoinbaseは注目の的だ。多くの取引所が取り扱いコインの種類を増やすことで注目を集める中、Coinbaseは取引そのものを中心としたサービスではなく暗号通貨を利用するためのサービスを中心に事業の拡大を行っている。

また機関投資家からの注目も高まっている状況では、伝統的なサービスである「資産管理」は投資家たちの参入を促すには必要なものだろう。また取り扱い通貨をむやみに増やさず、「SECの判断を待つ」という慎重な姿勢も投資家が動きやすい環境づくりになっているのではないだろうか。

関連記事

  1. Mt.GOX事件、警視庁が一年かけてデータ解析

  2. 昨日(8/26)のニュースまとめ

  3. VISAのCEO「仮想通貨は扱わない」

  4. リップル、2900万ドル分のXRPを寄付

  5. [韓国でも]暗号通貨の保険サービス計画

  6. コインチェック、13日にも日本円の出金再開と

PAGE TOP

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]

ニュース

SWIFT,国際送金の速度改善[最速で13秒で送金完了]

ニュース

世界でATM減少、中国では前年比-6.8%[キャッシュレス決済]

ニュース

取引所で30万件の個人情報流出[クレジットや取引情報を公開]

ニュース

昨日(7/22)のニュースまとめ

ニュース

JVCEA、金融庁に税制改正要望書提出[暗号通貨の取引環境]

ニュース

イラン、マイニングの電力価格決定[通常より割高な設定]

ニュース

AerialPartners、[Guardianプレミアム]の受付開始