ニュース

Coinbase、唯一無二の存在となるか

世界大手の暗号通貨取引所、Coinbase(コインベース)が今後、地位を確立した存在となる可能性がある、と資産運用企業Sanford C.Bernstein&Coに評価されている。

 

最近では暗号通貨を利用したギフトカードサービスや決済サービス、そして資産管理サービス、ウォレットの多機能化、取引上限引き上げと取引の利便性を高めるだけでなく、暗号通貨を利用する機会の提供を行っているCoinbaseは注目の的だ。多くの取引所が取り扱いコインの種類を増やすことで注目を集める中、Coinbaseは取引そのものを中心としたサービスではなく暗号通貨を利用するためのサービスを中心に事業の拡大を行っている。

また機関投資家からの注目も高まっている状況では、伝統的なサービスである「資産管理」は投資家たちの参入を促すには必要なものだろう。また取り扱い通貨をむやみに増やさず、「SECの判断を待つ」という慎重な姿勢も投資家が動きやすい環境づくりになっているのではないだろうか。

 

関連記事

  1. 日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ

  2. カナダ初 コミュニティのための独自暗号通貨

  3. CME、イーサ先物サービス開始への思惑も

  4. ステラ(XLM)、イスラム金融参入か

  5. SBIとコインワン子会社、リップルのシステムで契約

  6. AMDがマイニング特化のGPU発表

PAGE TOP

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ