ニュース

Coinbase、唯一無二の存在となるか

世界大手の暗号通貨取引所、Coinbase(コインベース)が今後、地位を確立した存在となる可能性がある、と資産運用企業Sanford C.Bernstein&Coに評価されている。

 

最近では暗号通貨を利用したギフトカードサービスや決済サービス、そして資産管理サービス、ウォレットの多機能化、取引上限引き上げと取引の利便性を高めるだけでなく、暗号通貨を利用する機会の提供を行っているCoinbaseは注目の的だ。多くの取引所が取り扱いコインの種類を増やすことで注目を集める中、Coinbaseは取引そのものを中心としたサービスではなく暗号通貨を利用するためのサービスを中心に事業の拡大を行っている。

また機関投資家からの注目も高まっている状況では、伝統的なサービスである「資産管理」は投資家たちの参入を促すには必要なものだろう。また取り扱い通貨をむやみに増やさず、「SECの判断を待つ」という慎重な姿勢も投資家が動きやすい環境づくりになっているのではないだろうか。

関連記事

  1. 米商品先物取引委員会の職員、仮想通貨取引OK

  2. 木更津市で全国初の地域独自電子通貨発行

  3. Waves開発言語名決まる

  4. 国内産暗号通貨 MONAコイン

  5. ニューハンプシャーがビットコインを規制緩和、下院法案、可決

  6. ビットコインの税収詐欺とは

PAGE TOP

ニュース

北朝鮮、独自通貨開発の考え[経済制裁回避]

ニュース

イラン、マイニング登録厳格に[毎年更新]

ニュース

Binance、中国市場向けプラットフォーム開設計画

ニュース

Aerial Partnersの新たなサービス[エンタープライズ版]

ニュース

Binanceの[Venus]、Libraの競合的存在へ[国家の主権]

ニュース

Coinbase、新たに17種の上場検討

ニュース

昨日(9/19)のニュースまとめ

ニュース

取引所Huobi[国内取引所まとめ]