ニュース

水面下での動きが注目されている2人の大物とは…

仮想通貨の歴史上、コインチェック事件と並ぶ影響を及ぼしたのが「マウントゴックス・ビットコイン消失事件」だ。

⇒ マウントゴックス事件について

マウントゴックス事件で有名になったマルク・カルプレスCEOは事件後に手元に残ったビットコインの価値が上昇したことで現在、およそ1000億円オーバーのビットコインを持っているとされている。

そんなマルク・カルプレスCEOに近づく大物がいると界隈で話題になっている…

それが、GMOコインで取引所・販売所を運営し、マイニングにも積極的であるグループのトップ、熊谷氏だ。

熊谷氏は2018年時点で1000億円超えの資産を持っているとして、国内の長者番付にも名を連ねている。

⇒ GMOグループの業界での動き

総資産1000億円を超える者同士が見てる「仮想通貨業界」の先とは … いったい。

関連記事

  1. アメリカ当局、ダークウェブに潜入捜査

  2. 野村證券、ブロックチェーンの研究開始

  3. 「規制が緩和されれば暗号通貨に流れる」

  4. ニューヨーク州、独自仮想通貨の発行を検討か!?

  5. オーストラリアの空港で仮想通貨決済の導入検討

  6. 米運用大手キャピタル、倫理規定でICOへの投資を禁止

PAGE TOP

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ